Path of Exileその7

2018.06.17.Sun.01:52
Act5中盤~ボス直前をツイッチにて公開中(VC無

delaukeの初心者Path of Exileをwww.twitch.tvから視聴する

中ボスへ挑む前にレベル上げ。
ゴーレム、トラップのスキルジェムで攻撃の機会を増やし、
スキルジェムのリンクを見直して攻撃力の強化を図ってみた。

これにより大量のマナを常時使用する事になったが、
マナリジェネのおかげでマナを切らさず試みは成功。

ただ、スキルジェムのレベルが上がるほど消費マナも増えていく。
リジェネがあるとはいえ使えるマナはさらに少なくなるため、
効果の薄そうなスキルジェムを外して確保したりしなかったり。

中ボス戦は終盤まで順調。一度死亡してから集中が乱れてデスマ開始。
立ち回りの悪さが招いた乱れを修正していかないと今後も繰り返しそう。

20180615230701_1.jpg

ステージを進め後はAct5大ボスのみ。
戦って敵を知り倒せるならそのまま、対策が必要なら戻ろう。

20180617011640_1.jpgおじいちゃん近影


関連記事

Path of Exileその6

2018.06.13.Wed.21:20
Act4終盤からAct5到達までVC有りにてツイッチ公開中。

delaukeの初心者Path of Exileをwww.twitch.tvから視聴する

前回の敗戦を受けてレベル上げしながら対策を練る。
敵の攻撃に耐え観察する時間が増えるほどパターンを発見出来る。
それでもダメな時は初心者ガイドを参考にするが最後の手段だ。

・良質な武器防具を揃える
・パッシブスキルは体力orエナジーシールド優先
・属性防御の向上 (主にアクセサリーから

以上の三点を念頭に様々な組み合わせ試みて完成。
レベルも上げた事でより良い結果をもたらしてくれるだろう・・・いざ。

立ち回り下手なせいで苦戦したが前回のボスを撃破。
次は逆側のボスに挑んだが氷属性で動きを封じられたりと苦戦。
予想も回避も可能なハズなのにアホ極まれり。

次は中央ゲートから突入し三匹の中ボスを撃破。
この辺りは早期にパターンを発見出来た事で落ち着いてクリア。

最後は魔王?死神?を連想させるボス。
共闘してくれたNPCが操られ敵になったりとイベント盛りだくさん。

20180613202427_1.jpg

ボスの攻撃を回避しきれず大苦戦の末にクリア。
結局は死んで覚えるデスマラソンになったから反省。

関連記事

Path of Exileその5

2018.06.12.Tue.23:49
Act4序盤から中盤まで(VC有り)ツイッチにて公開中。

delaukeの初心者Path of Exileをwww.twitch.tvから視聴する

敵が強いんです。
前向きに捉えれば歯応えがあって面白いじゃないか!ってね。
しかしだ、今回ほど絶望感を味わった回は無い。

敵の強さを表すものとして名前の色が下記の4種類に分かれている。
集団か個体かで難度変わりますが大体こんな感じッス。
ノーマル(白)、マジック(青)、レア(黄)、ボス(橙or赤)

ノーマルやマジックは大方余裕。
マジックは一部攻撃に気を付ければ問題なし。
レアは体力・攻撃力が高く油断していると殺される。

今回はレア系の敵が強い。倒すのを諦めた敵は初めて。
レベルを上げるor対策を練るかして出直さないと厳しい。
脳筋のツケが。最大の壁が早くも来てしまった・・・

該当のレアを諦め、先に進んだところでボス戦となりましたが、
こちらも一方的に蹂躙される結果となってしまう最悪の事態。

宮川「あかーん!」

20180612224654_1.jpg
関連記事

Path of Exileその4

2018.06.11.Mon.18:22
徹夜でPoEを遊ぶ・・・これぞ愉悦の極み。
日曜の夕方近くまで爆睡していたからね、そりゃ眠くならんよワハハ。

Act3は全体的に敵が強い印象で、終盤は猛攻に押し切られ死亡する事も。
物理防御、属性防御より攻撃スキルを取得してきたツケが回ってきた感じか。
装備品の性能を把握する事で、厳しい状況を想定内に収めていかねば。

20180611012502_1.jpg20180611021724_1.jpg

Act3のボス戦で10回は死んでいる。
第一段階は苦労も無く乗り越えられたが問題は第二段階。
血の雨?みたいな全体攻撃を出されると5秒も持たず死亡。

20180611022354_1.jpg変身前。
20180611022520_1.jpg変身後。

鬼回復で耐えに耐えても回復薬が足りなくなり、
周りの雑魚を倒して補充しようとしても間に合わない。

出直すか迷ったが、恥を捨て去りデスマラソンを決意。(ボスの体力は回復しない)
5回・・・10回と繰り返しようやく倒せた。経験値ペナはもうどうでもよかった。

20180611023145_1.jpg

WIKIやガイドを参考に死亡原因をハッキリさせて対策しないと、
今後も同様の事が起きる。

今日はその調べものから入ろう。
関連記事

Path of Exileその3

2018.06.10.Sun.21:43
Act3序盤をツイッチにて公開中です。(VC無)

delaukeの初心者Path of Exileをwww.twitch.tvから視聴する

不必要なスキルジェムを装備していたので、
スキルジェムの理解を深めより適したジェムに変更。

主力の雷魔法とAoE(Area of Effect)を装備に殲滅力を高め、
NM系の個体には近接を交えていけばなんとかなるだろうと判断。
後は属性防御を高める事を意識すれば間違いない?

試行錯誤が本当に楽しい。

ゲームはAct2でやり残した事を終えてAct3を進めています。
見直しをしたおかげで今の所は苦戦もなくスムースに事が運んでいる。

20180610202012_1.jpg
20180610225036_1.jpg
20180610225714_1.jpg
20180610230005_1.jpg


関連記事

Path of Exileその2

2018.06.10.Sun.01:37
Act2クリアまでをツイッチにて公開中です。(VC無)

delaukeの初心者Path of Exileをwww.twitch.tvから視聴する

Act2の後半に進むにつれ敵の攻撃が強くなってきているのを実感。特に魔法系。
接している敵を倒している最中に集団で撃ち込まれてはひとたまりもない。

敵グループと正面から当れる状況ならほぼ問題ないが、
特定の場所では周囲にREPOPするうえ強めの敵が混じるとHPの減りが速い。

油断していたワケじゃないがAct2終盤で実際に死亡してしまった。
耐性強化の意識を高めなくては。

しかし・・・新鮮だからというのもあるけど本当に面白い。
武器防具のソケット数と色、スキルジェム、パッシブスキルの組み合わせで変化する戦略。
さらに強化要素が加わり奥深いゲーム性を知れば知るほど楽しくなる。
ひょんなことからだけど良いゲームに出会えたもんだ。

20180610001836_1.jpg実際に死んだ場面。

20180610004116_1.jpgAct2ボス戦。

20180610005756_1.jpg広大なスキルツリー。画面に収まりきらない。

20180610005832_1.jpg
関連記事

Path of Exileその1

2018.06.07.Thu.23:25
・Path of Exile Act1
無料に惹かれてインストール。
この時点ではジャンルを把握しておらず待っている間に検索しハクスラ系と知る。

ハクスラ系といえばTorchlightを購入した記憶がある。(プラットフォーム不明)
頭の片隅から掘り起こされた記憶ゆえ少し遊んで自分には合わないと止めたと思われる。
以降、この手のジャンルに手を出した事は無かった。(LOLは含まれるのかな・・・)

ゲーム内言語は基本的に英語。(含めて数ヶ国語
日本語化はされておらず全編英語という英語×な自分にとってハードルは高い。

ゲーム内の用語も含め要所で理解できれば出来なくもないし、
教えて頂いた初心者ガイドと日本語wiki*2をその都度確認すればまぁ・・・
そんな気持ちでOWの息抜き程度のつもりだった。

いざゲームを始め理解しながら進んでいくとその先に面白さに気付く。
本格的にハマると息抜き程度では済まない奥深さが垣間見える。
浅いにわかでさえそう思ってしまうのだからこれは正しい。

初日は4時間。翌日は2時間と気が付けばOWよりも遊んでいた。
遊ぶとなれば最初に立ち上げるのはOWなんですけどね。
ストレスというかキチゲが溜まると言いますかその反動がPoEへの衝動を駆り立てる。

で、ACT1クリア。前置き長くて本編短いとかそんなもんです。
細かな仕様はチンプンカンプンですけどちょっとずつ慣れてきた。
それとこのゲームは配信じゃなくとも録画でツイッチかtubeに残しておきたいな。
20180607224217_1.jpgACt1ボス第一形態。

20180607224310_1.jpg第二形態。

20180607224806_1.jpgACT2への道を開いて満足気のじっサマ。
関連記事

雨天決行in東京

2018.04.26.Thu.20:32
4/25
東京へ出かけようというのに名古屋は強めの風雨。
自宅を出て最寄駅に着く頃には靴の中はもちろんの事、
アウターやワンショルダーバッグも濡れ最っ悪。

西から東へ雨雲が流れて東京も雨なのは分かっていたが名古屋より激しい。
靴やジーンズが乾く間もないならいっそこのまま築地へ。

とりあえずタクシーで築地へ。
休市日(自由営業)、遅めの到着、悪天候といった条件。
雨に濡れたせいか携帯がフリーズしたたま動かず電源も落とせない。

残念ながら写真は撮れていないが、
食したかった卵焼き串、練り物串、海鮮丼を食べてご満悦。
場外を観て回りつつお土産を購入し次は有楽町へ向かう。

有楽町のB'zイベントは13時の当日入場券で入場。
悪天候でも訪れる人は多くライブ会場さながら。
写真は一部の場所でしか撮れないようなので我慢。

機材や展示物などを見て懐かしい思い出に浸る事2時間。
一番最初にCDを購入したのがB'zで、おっさんになっても未だファン。
自分の人生において最初であり最後でもあり続ける。

最後の秋葉原へ到着したのが17時。
コトブキヤ、ゲーマーズ、まんだらけなどを見て回る間に、
不安定だった携帯の再起動に成功してようやく写真が撮れる状態に。

夕飯は麺屋武蔵 巌虎へ。
秋葉原のラーメン屋では長い営業年数?の有名店。
巌虎つけ麺(中)に炙りベーコンを追加。旨過ぎ。
IMG_1125.jpg

少し物足りなかったのでヘンリーズ・バーガーに。
食べる前にトイレに入りましたが席のすぐ側にあるため音が漏れる・聞こえる。
食事しているところに生理現象の音が聞こえるのも聞かせてしまうのもイヤだ。
カップルがその席に座っていたのでものすごく気を遣ってチョロチョロ小出しw
ハンバーガーは美味しく頂きました。
IMG_1127.jpg

時刻は19:30過ぎ。
二日間の日程を一日で終えたので名古屋へ帰ろうか迷ったけど、
秋葉散策が2時間では勿体無いし26日の昼に帰ればいいやってことで一泊。

4/26
気がつけば夕方近くまで散策。
特に何かを購入したわけではないので省略。

新幹線内に設置されている電光掲示板を見ていると、
「~環境を守るのは、ある意味、アルミかもしれない」と広告が流れていた。

ああダジャレ的なやつねと思いながら心の中で復唱。
抑揚を抑えた柔らかい感じだったのに途中からMMRに変わってしまった。

キバヤシ「~環境を守るのは!!ある意味、アルミかもしれない(んだよ)!!」
一同「なんだってー!!!」

まあ疲れた。

関連記事

かんだ食堂in秋葉原

2018.03.25.Sun.01:08
朝7時の新幹線に乗り東京へ。
目的は本日をもって閉店するかんだ食堂への初訪問と、
デスクトップ用のDDR3メモリ8Gを一枚、PS3の中古ソフトといったところ。

・かんだ食堂
2005年から度々秋葉原を訪れているがかんだ食堂は気になりながらも入った事はなかった。
今日を最後に気にすることすら出来なくなるのなら食べておかねば。

9:30到着。
早くも10人ほど並ばれており最後尾の男性に確認をして自分も並ぶ。
既に並んでいた奴らとちょっとしたトラブルもあったが省略。空気ピリっときた。

最終的に100人は並んでいたと思う。
じゃんぱら2号店の角付近で折り返し横断歩道を渡ってUDXまで。

名古屋自宅から徒歩15min、JR中央線20min、
新幹線90min、並び90minを経てようやくかんだ食堂の味に辿り着つける。

IMG_1095.jpgIMG_1097.jpg

注文は予め決めていたウィンナー炒定食。
予想通りの素朴な味だけど御飯を美味しく食べるには十分事足りる。
素晴らしきかなシンプル・イズ・ベスト。

・メモリ探し
うーむ、秋葉原でメモリを購入した事は無くどこから探せば・・・
時間はあるから一軒一軒虱潰していこうってこれが思ったより少なかったのさ。
メモリを取り扱っている店も品揃えも少ない。(見落としの可能性有り)

DDR3 4G*2、8G*2、又はDDR4がほとんど。
DDR3 8G単品はあきばおーの2Fに店頭限りの一枚だけだったかな。

・食事
前日飯抜きを敢行した為、かんだ食堂だけでは到底足りぬと入ったのが日乃屋カレー。
IMG_1098.jpg

口に含んだ瞬間は甘みが広がり、その後に辛さがじんわりとくる。
カレールーはあんかけに近い食感でカレーっぽくないが美味しい。
ベーコン炙りにウィンナー2本、大盛りを完食。ご馳走様でした。

・ゲームソフト
IMG_1102.jpg

画像でネタバレしているがFF13-2を購入。380円也!
LIGHTNING RETURNSやテイルズシリーズもまとめて考えたが、
いざ遊び始めても日が経つとすぐ積むしFPSに逃げるから一本のみ。
ヴェスペリアはいまだ高いのにちょっと驚いた。

・食事2
牛かつ壱弐参の激込みを見て京都勝牛へ初訪問。
カウンター席が空いているのに何故か先客二人がいるテーブル席に案内される。

DUOに突如見知らぬ3人目がやってきたこの状況、互いに気まずい雰囲気なんだけどw
かんだ食堂のような定食屋ならいざしらず普通の店ではちょっとね。先に確認しようよ。

メニューから厚切り牛カツ御膳を注文。
出てきた実物を見て「君なんか写真(メニュー)とちがわない?」ってのが率直な感想。

厚みはあるが丸いカニクリームコロッケを輪切りした感じでギャップが凄い。
それと御飯の盛り方が仏飯に見えなくも無い時点で真顔になる。

これこそ撮っておかないとダメなやつ。

相席の一人が暖かいお茶を頼んだにも関わらず冷たいお茶を入れていく所業。
勿論お怒りになりだしたが、そりゃあな・・・

あー・・・これは面倒くせぇ。
俺が面倒くさいのか店が面倒くさいのか考えるのも面倒。
さっさと食って出る事を決意。

が、突如の相席という魔物によって先客は会話の歯切れが悪くなっており、
当方も申し訳なさから食事が喉を通りにくい様子。まことにすまぬ。

並んででも牛かつ壱弐参か丸五に行くべきだった。

・街
20時。店が閉まり始めたのを尻目に秋葉原から名古屋へ。
一泊しても良かったかなぁ。

IMG_1101.jpgIMG_1099.jpg
関連記事

年越し蕎麦

2017.12.31.Sun.22:30
・主夫?になった気分
海老天蕎麦とトッピングの海老天を購入するためスーパーへ。
大勢のお客さんで賑わう店内を練り歩くのはとても新鮮。
今日が大晦日で明日はいよいよ正月だなぁと実感した。

この買出しの際に妹に正月用の食材調達を依頼されたので、
三ケ日みかん箱買、タラバガニ(ボイル)、ハムセットを一緒に購入。
これ兄貴が食べたいやつでしょ!って突っ込まれたがまさにその通り。

鍋野菜、寿司、酒、餅、色々と足りないモノは多いがそんなに持てんよ~と誤魔化す。
まぁ明日なんとかなるだろう。それまで俺はみかん食っとるわい。

今年もあと少し。
のんびりと過ごして英気を養いたい。

来年はさらなる飛躍の為に欠けているモノを埋めていく努力が必要。
あと健康が一番。何よりも健康である事が一番良い。
体が資本とはよくいったものだ。
関連記事

宇宙出た途端に攻撃してくる海賊船がやたらウザいったらありゃしない

2017.12.06.Wed.17:51
・ずるもてねぶ
20171206151726_1.jpg
ランダムだからこそステキ?な名前が生まれる。
自分が第一発見者であれば惑星名を変えることが可能だから、
この星ともう一つの星を「HAHAHA!」「AHAHA!!」にしておいた。
誰がどうみても人為的に名付けられたと思うに違いない。

・正体不明機
20171206153606_1.jpg
敵じゃないだろうな・・・と不安を感じつつ接近すると外来種?の宇宙船ぽい。
高度な知的生命体の行く先に着いていけば何か見つかるかもしれない。

・ポータル
20171206155610_1.jpg20171206162227_1.jpg
*wiki抜粋
銀河の全ての惑星にはそれぞれ象形文字を使った固有の12桁のアドレスが存在しており、
これを入力することで任意の惑星に転移することができる。

惑星のアドレスを表示してスクリーンショットに保存し、共有すれば、
誰かがいる惑星を訪ねたり、
自分のいる惑星に誰かが訪問してきてくれるかもしれない。


必要な資源を集め起動成功。この惑星のアドレスが表示された。
しかし他の惑星のアドレスを知らぬ存ぜぬ。広大な宇宙ぼっちはまだ続く。

・モノリス
20171206160622_1.jpg
モノリスの問い掛けに正解出来れば知識やアイテムが貰える。
これまで発見したモノリスは知識だったが今回は素晴らしいアイテムが!
活かせるほどの進行・知識は持ち合わせていないがいずれ-

別の惑星で見つけたモノリスの問い掛けが難題。
選択肢2→2→3と出てくるけどどのルートを選んでも結果は一緒。
こんなモノリスもあると考えれば終わるのだが、
なんせ先ほどのモノリスで良い物もらったから諦めがつかない。

・俺かわいいだろ?
20171206162642_1.jpg
かわいいって言え。
関連記事

旅の証

2017.12.03.Sun.20:08
・旅の証
20171203194056_1.jpg

何時誰がここに墜落したのかは分からない。
宇宙における墜落とは孤独の死を迎えるに等しい。
見付けた者にとっては乗り換えるチャンスだが果てして。

初期型に比べれば高性能。
何よりも空きスロットが15→26に増えるのはかなり嬉しい。
嬉しさの余り仕組みを確認せず乗換えを選択したのが間違いだった。

故障しているのだから直さなければ飛び立てない。
チュートリアルと同様に資源を集め部品を生成する必要がある。

し、資源は!? (周辺スキャン)
惑星データに腐りゆく大地と表示されているだけあって何も無い。
近場のステーションまで徒歩で往復出来る距離じゃない。

ロード

俺は反省したよ。
未知なる出来事を前にして思慮深くならねば。
関連記事

惑星を訪ねてン万光年

2017.11.30.Thu.22:06
・青々とした惑星
20171130205325_1.jpg
ワープドライブで移動した星系に地球を思い起こさせる青々とした惑星を発見。
見渡す限りの大海原と点在する大地に夕暮れの景観が美しい。
海中へ潜り込んでみると透き通った海に日差しが差し込み幻想的。

・自分だけの基地
20171130211351_1.jpg
気候も穏やかで静かな惑星とくれば・・・拠点を作ろう!
クラフトした信号ブースターで拠点に出来る建物を検知。
拠点にするだけならタダなので後は資源を集めてクラフトするだけなのだが・・・

外に出て周囲をスキャンしても必要となる資源がほとんど無い。
これでは宇宙船の燃料を維持するだけで精一杯だ。
景観に目を奪われすぎて肝心な事に目を向けていなかった。

拠点クラフトが関連クエストのフラグとなりアイテムを入手出来るらしいのだが、
資源がこれでは時間掛かりすぎるし他の惑星にした方がいいのかもしれない。
経験的に早めにやっておくべきだけど・・・

・動物・・・?
20171130210305_1.jpg
これまで見てきた幾つかの惑星に比べて動物が多い。
地球生物に例えると牛~象あたりの大きさが群れを成している。

う~ん平和だねぇ・・・!?
なにあの大きさ!デカ!デカキモイ!

右のデカイのは漫画か映画で見かけたモンスターぽい。(目が無く口だけのヤツ)
スキャンでは「おとなしい」と出ているがあまり近づきたくないな。

・番外
20171130203120_1.jpg
移動中に逃亡船と出会う。撃墜すれば賞金。ならば選択肢は無い。
しかしダメージを与える事すらままならず撃墜されてゲームオーバー。
あ、撃墜された後は物資回収しにいくのね。面倒なのでロード。

再度の出会という事は強制イベントっぽい。
無視してブーストで振り切ったと思ったら援軍つれて追いかけてきてた。
逃げるように降り立ったのが上記の惑星だったとさ。
大気圏内まで追っかけられていたら間違いなく死んでた。
関連記事

2017年 宇宙の旅

2017.11.28.Tue.17:54
発売前は皆々からの期待を一心に受けていた意欲的なゲームだったが、
いざ発売されると未実装・未完成という言葉が当てはまる最悪のスタート。
先行き不安な宇宙への旅は地球から飛び立つ前に相次ぐ故障を抱えた。

それでも宇宙探索というロマンは人を惹きつけてやまない。

また一人、宇宙への旅を始める者(おっさん)が- (ここで例のテーマ)

プレイし始めてまだ2時間なので不満を感じるほど理解できている部分は少ない。
宇宙船の操作に慣れを要したが全体的な操作は良好で分かりやすい。

個人的な不安要素はクラフト。
その類のゲームをプレイする事もなく材料集めを嫌う傾向があるので、
焦らずのんびりとした気持ちで向き合う姿勢が問われそう。

今後は早期にゲーム理解度を深めること。
自分の記憶だけじゃなく映像記録として残したいこと。

後者はのんびりした配信を兼ねて実現したいところ。
週末までに環境を整えておきたい。

配信はツイッチかtubeが無難なのかねぇ。
関連記事

DTNイベントinエディオン豊田

2017.11.07.Tue.20:54
*個人的な感想をありのまま書いていきます(やや疑問系)
都合、途中退席しているので未確認・事実誤認があるかもしれません。


人気ストリーマーイベントを知人と二人でちょこっと観戦してきました!

場所は愛知県豊田市三軒町8丁目55にあるエディオン豊田本店で、
名鉄豊田駅から徒歩20分の郊外にあり景観の良い街並みの中にありました。

IMG_0684.jpg

店内2Fのイベントスペースは既に沢山の人だかり。
チームオーナーの江尻さんが来てくれた方々を迎え入れる形で最後尾に。
その先へ目を向けると人の隙間からチラリと人気ストリーマーが見えました。

興奮覚めやらぬ様子で窺いながら整理券配布待ちで人だかりの最後尾に。
イベントスペースに隣接している階段や反対側も人で埋まりつつありました。

「オーバーウォッチをプレーした事ないけど対戦で勝って景品もらっていきます」
ファン同士の会話も聞こえ、やる気ありますなーみたいな和やかな雰囲気。

*ここからイベント運営・進行に関する疑問になります

1.整理券
整理券配布の時間が過ぎてから進行アナウンスがされましたが、
マイク音量が低くかったのか後列に位置する自分達は断片的に何か聞こる程度。

人多すぎ問題で進行の都合上参加者限られる?
周囲のファン同士が情報を整理・確認しあい、
整理券配布ではなく抽選方式(ジャンケン)で7名?になるみたいですね、と。
少なくとも最後尾に近い自分含めた数人がそうでした。

店内ゆえ環境音が必然的に混じり聞こえ難い環境だから、
スタッフさんが口頭で伝えまわる事も必要かもと感じました。

逆に「すみません、よく聞こえません」とこちらからハッキリ伝えるなきゃいけない。
後は掲示ポスターに何かしら貼る、スタンドを立てる方法もあったり。

致し方ないが正直この流れは参った。
行動原理の一つが崩れてしまっては楽しさ半減。

2.観戦
この後ジャンケンで選ばれた人達とスタヌ&シャカさんが対戦開始。
(この人だかりで)み、見えない・・・

正面からは選手はもとよりモニター映像もほぼ見えない見れない状況。
選手側を雛壇にしたうえで階段壁にモニタ一台貼り付けてあればなぁ・・・

それだけ大盛況なのですが隣接の階段や2F手すりから覗く形は危険といえば危険ですし、
2Fの奥まったところに休憩スペースと子供向けの遊具カードゲームが設置されおり、
遊戯機の隙間から覗くと真正面の上から見下ろせるので何人かのファンが。

自分も覗いてみてすぐ気付いた事はここで覗くのは邪魔だということ。子供が遊べない。
近づいてきた店員が注意を促すのかなと思えばイベントの様子をチラ見したのでまぁね。

IMG_0691.jpg

ちな休憩スペースにある自販機でアイス購入してウキウキで開けてたら折れたわ。

(スタヌ口調で)
・・・は?
・・・・はぁ?↑
フザケンナ!
キチゲもりもり溜まった。

下に戻った際、小学校高学年くらいの親子連れがいて見えない様子。
対戦希望の話が聞こえてきたけど現時点ではもう打ち切ってる。

せめて見えるように肩車してあげようかと思ったけど、
子供のでけーし万が一の事が起きたらと考え声掛けなかった。正解が分からん。
子供を肩車したファンの優しさとか一見美談に見えても裏返せばってところ。

ただオーナーの江尻氏はファンへの気遣い・感謝を常に持ち合わせ、
至らぬ点があった時は必ずフォローされる方だと思いますので
全体に向けた何かしらのフォローがあったのではないかと推測して〆ます。

後は店内奥に位置するゲーミングデバイスコーナーへ。
ゲーミングチェアの値段にビビり、軽量マウスのスカスカ具合に腰砕けしたり。
でも郊外の家電店と考えたらその品揃えの豊富さは素晴らしいの一言っす。
関係ないけど町全体の雰囲気が凄く良かったな。

関連記事

再開

2017.10.24.Tue.20:08
近々スカイリムDLCやウィッチャーシリーズを購入する予定なのでひっそりと再開。
糞駄文であっても感じた事を書き留めておきたい時もありますので・・・

■近況
軌道に乗りそうで乗ってない歯がゆさを感じながらも、
停滞感は無く自身の努力次第で大きく変化していける予感はある。
予感出来るだけの材料は揃いつつあるのでここ数年をしっかりと臨んでいきたい。

■ゲーム
FPSはOW一本。UT2k4も遊びたいところだが腰の重さがネック。
PUBGはスペック不足により満足に遊べず小腹も満たせていない。
これからは色々なゲームを購入して遊びの幅を拡げなければ。


HTMLの手打ちでホームページを作る時代がくる。
関連記事

overwatchその30

2016.11.01.Tue.07:12
月イチ更新になりつつあるブログですがとりたてて書く事もなく・・・
強いて挙げればチーターに対して憤慨している事くらい。

S2開始からアジア鯖においては怪しい挙動を示すプレイヤーとよく出会う。
黒だ!真っ黒だよ!ってプレイヤーはS2だけで10件以上は通報している状態です。
普段からキルカメをONにしておく必要があるほど。

比較的プレイ時間の少ない自分でさえ嫌気がさす件数。
ランクマを中心にプレイされているプレイヤー達は件数が伸びることでしょう。

チーターはアジアの高レート帯になるほど韓国系が多いと予想され、
健全にプレイしている人達にとって非常に悩ましき事態が続いている日々。

どこまで対策されているのか疑問ではありますがブリを信じるしか。
実際にはイタチごっこで追いついてないというのが大方ですか。
チーターとして知れ渡っている奴すら取り締まられてないのが現実。

国内のプレイ人口は減少傾向にある中、
不安要素が取り除かれないままでは加速度的に減少が進みかねないですし、
プロ・アマ問わず、様々な方々が盛り上げようとしている努力に水を差す形です。

解決のメドが早く立つ様。
関連記事

秋葉原とoverwatch

2016.10.03.Mon.03:18
今回の秋葉原はゲーミングモニターとビデオカード目的。

今はアマゾンで何でも買えるし値段も安めに済むのだが、
実際に目で見て色々と確認しながら買い物する楽しみを満喫したくて。
モニターとビデオカードは適当に済ませられるパーツでもないですしね。

じっくりゆっくりと二泊三日で回る予定でしたが、
コンディション不良とそれまでのハードスケジュール、
そして日曜日の混雑に疲れ果てて一泊二日で切り上げる。
行きの夜行バスが心身共に堪えました・・・。

後は当日限りのセール品や一台限りといった謳い文句を見て、
効率的に回らないとこの混雑では早々に売切れてしまうかもと判断した為。
なので案外早くゲーミングモニター、ビデオカード、安いキーボードは決まりました。

モニター:: ASUS VG248QE
GPU: Manli M-NGTX1060/5RCHDP
keyboard: Owltech 適当なもの。


ゲーミングモニターは意外と展示数が少ない印象。
アーク、ツクモ、パソコン工房を含めて大体は回りましたが、
価格と性能のバランスで踏ん切りつかなくて一番の悩みどころになりました。
無理のない範囲で価格交渉した結果、ASUS VG248QEに決定。

GPUは750Tiか1060のどちらかを購入するところまで事前に決めていました。
モニターの144hz駆動を安定して活かせるのはやはり1060だろうと判断し、
後はビデオメモリが3G or 6Gのどちらを選択するのか。

本来なら6G一択だと思いますが、今までのGPUが550Tiだった事を考えれば、
OWをプレイするにあたって3G or 6Gはさしたる問題では無いと判断して3Gを選択。
各店を回って最安値だったツクモにてManli M-NGTX1060/5RCHDPを購入。
ついでに適当なキーボードも。ゲーミングキーボードまでの予算が無いw

一日掛けて見極めるつもりが早く済んだので、二日目に予定してた散策を前倒し。
まずは食事だと、ずっと気になっていたローストビーフ油そばの専門店「ビースト」へ。
この組み合わせ!これは美味しい!しかし、物足りない!(量的に)
IMG_0501.jpg写真はおすすめのダブルです。

以前、秋葉原に来た時に必ず食べていた「北かま」の跡地だったんですね。
「福の神食堂」も閉店されたとか。一本中にある「田中そば」と共にハマってました。

しばらく時間を置いて「鶏王けいすけ」にも行きました。
手羽一本のインパクトは大きかったのですが、味は無難にまとまってる感想です。
余計なお世話かもしれませんが、あの立地は目立ち難くて発見し難かった。
麺屋武蔵が満席の様子だっただけになんとも。

ゲーム関連では初めてPS4の映像を見ました。CS機がここまで綺麗だとは・・・。
ゲームに対する食指が働かなくなった今までとはお別れを告げそうな感じです。
VR含めてこれから楽しくなりそうですもんね。

後はホビー関連を見て回ったり、スーさんに頼まれていたメイドさん達の現状調査。
IMG_0502.jpgIMG_0503.jpg
IMG_0499.jpgIMG_0498.jpg

左下のベルサールのイベントは人だかり凄かった・・・
秋葉原に到着した早朝6時には多くの人が並んでて開始してからも途切れず。
新しいラジオ会館や、同じく移転したボークスなども見てて楽しすぎ。
興味のないジャンルであっても、物量が凄まじいと圧倒されますしね。

ただ、
秋葉原ならではってのがイベントに大きく左右される時代になっちゃいましたね。
そのイベントにe-Sportsの割合が増えますようにと願って・・・。

あ、そういえばDeToNator OWの選手達も秋葉原に居たみたいですね。
「やすべえ」に行っていたらお会いしてお声掛け出来たかもしれませんが、
実は「やすべえ」のつけ麺は合わなくて過去に一度行ったきり・・・

さてと、グラボも換装して無事起動。ちと電源に不安ありましたが問題無し。
OW綺麗過ぎるんですけど!って結局はLow設定になりますけどね!
綺麗といっても60hzの旧モニターではテアリングが酷くてアレ。
午前に到着する新モニターで改めて感動したいと思います。

関連記事

overwatchその29

2016.09.21.Wed.18:01
ランクマソロ100戦 W57L43 SR2932 #400(ルシオ)
ルシオ95戦、ゼニ、ソル76、D.va、リーパー、ザリア各1戦という結果でした。

一応の目指すところはダイヤ。到達できたら御の字。
その上の世界は上手い方々にお任せするのが一番いい。
こないだのような場違いマッチングに放り込まれたくないし適度がいい。

中級者くらいのルシオにちょっとはなれた気はするが、
実際は味方あってのスコアなので本来の実力はもっと下だかんね。
関連記事

overwatchその28

2016.09.04.Sun.20:01
ツイッターで事足りるからブログが疎かになってしまうな・・・
情報の早いoverwatchはut2k4と違って自分で掘り下げていく必要が少ない。
ありがたいこってす。

9月からランクマッチシーズン2が始まりました。
SRは団子状態だと感じますし今後認定を終える方も多いので、
当分の間は混沌としたマッチングが頻繁に起こりうると考える人も多そう。
レベルやプレイ時間だけ見ればクイック以上にバランス悪い気がする。

始まる前に味方の戦績を確認してプレイスタイルやプランを考え、
自分なりに連携の取り方を意識しないと野良では本当に厳しい印象。

自分はルシオ専なのでやれる事が少なく味方に申し訳ない気持ち。
ただ俺にオフェンスやタンクをやらせたら戦況崩壊させる恐れが非常に高い。
勝敗ってその辺の隙を突ける人が多く居るほど大体決まっちゃいますしね。

結果、味方が・・・魔境が・・・といった愚痴に繋がるのも自然な話ですが、
相手が上手かったところを分析していかなければ次に繋がり難い気はする。
思うように事が進まないからこそ楽しめるし上達出来ると思いたい。

れは本当にスタヌーさんが模範。
心まではどうか分からないが、思わず声を荒げそうなシーンでもよく堪えてる。

俺もルシオでガンバろ。
関連記事