FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FF13 その19

2010.01.26.Tue.23:37
タイタンの試練もあと一つのミッションでクリア。

だが!

ミッションタゲのスパルタクスが強い。ちと連敗中。
初戦はほとんど体力を削れず死の宣告にてゲームオーバー。
削りきれないなら攻撃力を高めようって事で装備品の見直し&クリスタリウム。
再戦するもタイミング悪く諸行無常を喰らって死亡。

wiki通り、
ライトさんに身かわしブーツ*3履かせてみたがDを会得してなかったw
ファングに履かせたとしてもダメージ源を失うからどうしたものか・・・

スノウDの安定策もあるようだが、
万全を期す為に色々と強化した方がよさそうだ。

スパルタクス戦の敗因は、
硬くて長時間になるから疲れて付き合いきれないに尽きる。
スポンサーサイト

FF13その18

2010.01.25.Mon.11:09
頑張れば明日中にもミッションコンプ出来るかもしれない。
現在はタイタンの試練を消化中。これが済めばコンプしたも同然だ。

個人的にはジルトニラが嫌いだったんだが、(むさぼる)
デスが効くと分かってからJHDの構成にして撃破。
後何匹かいるようだけど逆に楽になったかも。

途中まで主力であったライトさんが補欠となり、(亀狩りの為)
今はヴァニラ・ホープ・ファングの構成で安定。
武器LvMAXのファング用に源氏の籠手を手に入れれば言う事なし。

明日といえばシムズ実況の更新をどうしようか・・・
明日は仕事絡みの厄介事で警察に被害届けを出しにいかなければならない。

警察が事件の全容をほぼ把握してるんで手早く終わると思うが、
長引くようだと疲れ切ってクタクタになりそう。喋る元気も無くなる。
なんにせよ俺にとって最良のケースは逮捕者が出る事だな。

FF13その17

2010.01.20.Wed.07:15
一つずつミッションを埋めていき、ようやくチョコボ騎乗。
その先に見えてくる目的は、CP2倍グロウエッグが報酬のネオチュー。
キャラを成長させる為に欠かせない報酬だし今後の時間短縮にもなる。

オチューだかネオだか知らんが俺をナメるなよ?

完膚なき敗北

ナメていたのは俺のほうかもしれねぇ・・・

主要ロールLv5で他のロールも上げつつあったので、
攻略通りにしなくてもたぶん狩れるだろうと考えたのは甘かった。

FF2のモルボルグレートにデスライダー又はクアールがお供に付いてきたような強烈さ。
万が一、上記の組み合わせがFF2に存在していたらクリア不可。
そんな想像に比べればネオチュー&オチューは可愛いもんだが、
正面切って戦うのは無理臭い。それくらい強烈でウザったい。

慌ててデス狩りに変更。(ラッキーブレイク所持してないんで・・・)
幾度と無くリトライする事30分経過。
ようやくデスが効いてネオチュー撃破。
ネオチューさえ倒せばオチューは特に問題なかった。

ああ本当に疲れた・・・
でもこれで楽になる。さっさと稼いでタイマイガチ狩り出来るようになろう。
そうすりゃミッションコンプが見えてくる。それでFF13ともおさらばだ。

FF13その16

2010.01.19.Tue.04:34
ミッションを一つずつこなし、気分転換を兼ねてタイマイ狩りでCP貯金。(デス狩り)
チラホラとロールLvがLv5になっているものの、全ロールMAXはまだまだ遠すぎるw
早目に取得CP2倍のグロウエッグを取得したいが、その段階まで進めるのも何時になるやら。
その他Aクラスのミッションもそれなりに準備が必要みたいだし先は長い。

現時点でプレイ60時間経過。
100時間辺りでミッションコンプ出来るだろうか。

8000円くらいで買ったんだ。この大陸(11章)だけで元を取らないと勿体無い。
他の全てが駄目というかアレでしたから余計に・・・
大陸だけは嫌々やってるとは思わないのが救い。ボチボチ頑張ろう。

FF13その15(クリア)

2010.01.14.Thu.08:16
クリスタリウム開放目的でクリア。wikiの通りバイオで余裕でした・・・

EDは見聞きしてきたほど酷い内容では無い印象かなぁ。
沢山の突っ込み所が残っているものの、(伏線ぽいのとか投げっぱなし&数々の矛盾)
FF13のテーマがより明確になって物語の全てを理解出来る結末。

苦悩と希望、未来への旅路(人心の解放)。これからが本当の旅の始まり。
もし15がこの続きならばスクエニやるじゃないか!と期待したくなるかも。

とはいえFF13単体で評価すれば微妙な所。
半強制的にゲーム上で行動制限を強いられ、
開発者の意図に沿う事を強いられていると思わせる時点で面白くない。

半強制的進行で思い出すのがマスエフェクトなんだが、
ストレスを緩和させてくれるシステムが幾つかあり、
それがプラス要因となって世界観を把握できる形になっていた。
(会話選択を自分の意思で決められる事、本筋とは関係の無いクエスト等)

マスエフェクトは傑作では無いと思うけど、(かなり人を選びそうな感じですし?)
偏り過ぎないように配慮している姿勢があって良作になっている。
FF13に足りない心をマスエフェクトが見せてくれているようで・・・(開発)

しっかしコクーン住人にとっちゃ傍迷惑な話だわな。
大層な大義を掲げた所で世界との関わりが薄いから感動も糞も無い。
EDで映し出された住人達はワンシーンだけでしたからね・・・
王道である全世界の総意(魔王を倒して平和を的な)というものは微塵たりともありゃしない。
そんでもってドッジとセラさんが一緒に向かって来るシーンは、
以前紹介したブログを見て知っていたけどご都合にも程がある。
それと求婚する前にやらなきゃいけない事が山ほどあると思うんだが。

もう全部切り捨て。知るかバカ!といわんばかり。
作品のテーマさえ貫ければそれで良いといわんばかり。
でもそれが理解し辛いシステム・演出だからちょっと・・・

二週目は無いかな。あの一本道をもう一度遊ぶ時間は無い。
クリスタリウムを解放したから、ミッション制覇を目標にしていこう。(ランク問わず)
それで終了。

FF13その14(感想)

2010.01.12.Tue.05:52
物語
理解してしまえばなんて事はない単純な物語だが設定は奥深い。
ただし、その理解を阻む数々の問題があるせいで勿体無い結果に。

本編で語られない細かな事をオートクリップで補完するシステムは、
補完のLvを越えたボリュームなので逐一閲覧していくには辛すぎる。
閲覧する事を前提に本編が作られているような・・・。
結局、ここを面倒臭がってしまうと理解不足のまま終わってしまう。

プレイヤーを除外したまま進むRPGを誰がやりたいと思うんだろう。
オートクリップは苦肉の策なのか、作り手の我侭なのかは分からないが、
どちらにせよ本編でキチンと説明なされていく事が一番望ましい。

キャラ
美形には慣れたが性格には慣れないし心情を掴みづらい。
希望的観測で行動するのは前向きとは言わない。
具体的な目的と明確な意思をほとんど語らないので行き当たりばったり。
それでいてなんとかなるさ、守りたいから守る云々を連呼するのでうんざり。
苦悩を共有する仲間なのに繋がりが浅く感じられる。
特定の敵キャラは居ても居なくても同じ。
(シド、おっぱい姉さん、サイコム指揮官。(この人は名前すら覚えてない)

戦闘
オプティマシステムは個人的に面白いと思うけど、
細かな部分での融通の利かなさが目立つから作業感と不満も大きい。
チェンジ演出、臨機応変さに欠けるAI、メンバーチェンジによるリセット、リーダー死亡で全滅、
オプティマ構成の記憶無し等。(最後の方に一度だけ記憶していたシーンあったような・・・)

難易度高いのは問題ない。
硬い敵も多く時間も掛かるが、その多くは成長させる事で解決出来る。
一部ボスより強い雑魚などは伝統ともいえるし、
やりこんだ上で強いと感じられるのは歯応えのある内容かもしれない。
しかし戦略の固定化が必ず出来上がるので後は運任せ・・・なのか?
使用魔法の優先度だけでも変更できればもっと面白くなったような気がする。

その他
一本道は物語ありきの産物だから仕方ないと割り切れるものじゃない。
某ブログに書いてあったように、その一本道の多くが必要の無いダンジョン。
ムービーとムービーを繋ぐだけの存在であり、楽しめる要素はどこにもない。
そのムービーがお粗末(内容)なんで、先が気になって進めたくなる事も無い。
どうしてこうなった・・・

11章では広大な大陸を散策出来るようになるしミッションの要素もある。
一本道の開放感と、制限がある程度解かれる事によって得られる興奮もある。
しかし辿り着くまでの苦労が大きく、大きすぎるのでその反動によるもの。
この地がスタート地点であれば・・・

街が無い。ふざけんな。これが一番痛いのかもしれない。
休める場所も無く、心落ち着ける瞬間が訪れないというのは精神的に負担となる。
装備の買い替え、街で起きる事件の解決、進行上の鍵となる人物が居たり、
新しく訪れた街では一体何があるのだろうと期待と安心を抱いているわけで、
そんな楽しみを捨て去ってしまったRPGはRPGといっていいものだろうか。

嫌がらせかと思ったのがMAPの回転仕様とカメラの操作感w

映画的な見せ方をするゲームは沢山ある。FF13もその一つ。
が、開発者の意図を強く押し付けられていると感じさせる。
批判されている箇所を頭に浮かべていくと確かに納得出来てしまう。
FFタイトルじゃなかったらスルーしていた可能性は高い。

結論:駄作寄りの佳作。
素材は揃っているのにユーザーが求めるFFに仕上げられなかったのは残念。
FFは前衛的・革新的な変化を打ち出してくるけど、
しっかりとした土台ありきで作っていたから面白かった。
今作はハマれる要素が何一つ無く魅力に欠けている。FFの今後が心配になる。

まだクリアしてないけどw

FF13その13

2010.01.11.Mon.14:17
長かった戦いも終焉間近・・・
ある程度キャラを育てていたとはいえエデンの敵は面倒臭すぎる。
どいつもこいつも強すぎて、油断してなくとも死ねるレベルで困った。
頑張ってオーファンに辿り着いたが思いっきし返り討ちに遭う。

ライト、ファング、ヴァニラで平均HP7500。
ライトとファングは武器Lv35まで改造。
主要ロールのみ現時点でMAX。

たぶん倒せるレベルまで育っていると思うんだが、
ステータス攻撃で動きを封じられる→大岡越前の裁き→ビームのコンボでリーダー死亡。
デプロガで解除しているんだが、如何せん長期戦なんで死ねるタイミングが顔を出すと無理。
ジャマーで弱体化させても削りきる前に上記のコンボで殺される。
2時間くらいやり直したが、ヘタレの俺には無理だと判断。

・・・

もういいんじゃないか?
頑張って此処まで来たし、面白いと思わないゲームを続ける意味はあるのか。
オーファン倒せばEDだろうし後は動画で観ればいいじゃないか。
だから、もう、いいんじゃないか?

だけどなぁ、やられっぱなしじゃ収まりがつかん。
クリア出来れば今日中にのつもりだったが先送りになりそうだ。
とりあえずグランパルスへ戻ってシコシコと育てて来よう。
あー面倒くせぇ。

今の気持ちを一言で表すと?

オーファンふざけんなヴァカ。

そういや明日はシムズ3の動画撮らないと・・・撮れるかな?w
明日は恵方の営業やら銀行やら走り回らなきゃならなくて何時帰ってこれるか。

FF13その12

2010.01.07.Thu.08:02
マハーバラ坑道で黙々とCP稼ぎに精を出す。
CP(経験値)溜める→育てる→強さを実感するの流れが楽しい。

おかげでなんとか初期3ロールをLv4に育て上げる事が出来た。
他のロールも出来れば此処でMAXに近い所まで持っていきたいが、
進めた方がより効率の良い育て場所がありそうな気がして迷う。

ま、育てるなんてどのゲームでも普通の事なんですけどね・・・
今まで制限されてきたせいかその反動ともいえる今回のCP溜め。

これからどれだけの強敵が出てくるか知らないけど、
万全の態勢で迎え撃ちたいすな。

FF13その11

2010.01.05.Tue.08:07
11章大草原へ到着。
11章の光景を初めて見た感想は・・・

数秒間、苦痛から開放。
10kmのランニングを走り終えた安堵感と達成感に似ている。

物語の進行上、11章まで来ないと味わえないのが辛すぎる。
辿り着くまでの時間が長すぎるせいで、
過去(精神的苦痛)の全てが帳消しにされるとまではいかない。

ようやくRPGらしいプレイが出来るようになっただけ。
11章の過ごし方によって物語に分岐がある訳でもない。
11章で何かゲームシステムに変化が起きる訳でもない。
結局何も変わらないのだから、すぐに現実(糞物語)へと戻される。

とはいえ折角辿り着いたんだ。
章を進める前に精一杯ここでRPGをしていこう。

そういやどこかのコンビニ店長さんがゲーム屋にFF13を売却する記事を見た。
同業だけに店長さんの気持ちが無茶苦茶わかる。
ウチは店売り2本に抑えたにも関わらず、完売したのは発売日から一週間後だかんね。

一本は当日に売れたけど二本目が動かない。
世間の評価や自身の感想を考えると、このままでは不良在庫になる恐れが・・・
だからロスを少なく抑えられる今の内に売りに行く事を検討しないといかん。

正月では遅いか?
クリスマス後、すぐに売りに行くべきか?
そう考えてたらクリスマスに売れたので安堵の表情。

たった二本のウチでさえそうなんだから5~10本仕入れた店は一体・・・
消化率の高い店に移動を掛けるだろうが全て捌くのは無理だと思われる。
だってこの出来じゃ中古に出回る本数も相当多いんじゃないかと思わざるを得ない。

在庫抱えているゲーム屋さんはどうすんだろ。
やっぱ返品は無理なんかね。特売で捌くしか無いのだろうか。

FF13その10

2010.01.04.Mon.13:03
10章のダンジョンとイベントは拷問ですか?

11章のホープ探しに行く所でセーブしてあります。

クリアしたとしてもSO4並に心折られそうな気がします。

そんな今の気持ちを正直に・・・

つまらない。本当につまらない。
キャラ駄目。物語駄目。システム駄目。世界観駄目。グラ綺麗。(キャラは粗いので駄目)
開発陣は過去作プレイしなおしてから再度制作して下さいよ。(8,10-2は除く)
13は歴代で最っっっっっっ低のFFだ。

シド戦と飛空挺直前の会話が引き金。もう我慢ならん。
結局、ゲーム上で全てを語り伝えるだけの技術と感性が足りてないと実感。
予算と時間がないのなら作るんじゃない。作ろうとするんじゃない。

個人的FFの評価
3>7>4>10>6>2>5>12>8>パージ対象の13 (9は未プレイ)

FF13その9

2009.12.30.Wed.05:40
9章はCP稼ぎでちょっとだけRPGしてる気分になれたけど、
途中からまた二人組みで行動させられてゲンナリ。
合流した後の展開やセリフもおかしい。理解に苦しむ。

あと色々書いたけど全て消した。言いたい事が全て書いてある。
FF13どこが駄目か(ED含むネタバレ有)

そしてこちらの意見にも同意
FF13を50時間ほどプレイした感想(ネタバレなし)

現時点での感想はつまらない。面白くない。楽しくない。(10章到着)
この評価がどうなるかは11章次第。
でも物語のつまらなさはどうにもならん気が・・・
このまま諦めるのは悔しいから絶対にクリアする!

さて、年明けの5日まで仕事も頑張るか。ここが踏ん張り所だぜ。
その分、一月はシフト変えてサボりまくったるw

FF13その8

2009.12.27.Sun.09:38
サッズ&矢口のブリュン戦が時間ギリギリで危なかった。残り200切ってた筈。
イベント後、二人は捕らえられ公開処刑が決定。
おびき寄せる為の罠と承知で旗勘に乗り込んでいくライトご一行様。

まともなPTが組める様になり、戦闘はそれなりに面白くなってきた。
(戦艦内の敵とPTのバランスが取れているから)
しつかり12秒ルールを意識してくると戦略性が高まる。嗚呼忙しい。

本音を言えば、物語がアレな以上、こうした所で楽しみを見出さないと辛いw

現在は戦艦内をひたすら往復してCP&お金稼ぎ。
とりあえず現時点でクリスタリアムをMAXにしておきたいのと、
高く売れる素材を入手してアクセサリー類を買い揃えておきたい。

改造はライト武器に全ての素材を使用。
剣LV16+攻撃50up*2を装備して、攻撃が最大の防御を目指す。
ファングも攻撃up*2、ホープは魔法50up*2。

素材を集めてこの辺もLvアップしていかなければ。

FF13その7

2009.12.26.Sat.10:04
ええと少し進んだような・・・

敵も歯応えのある強さになってきて俄然面白くなって・・・こない。
強いというより硬いだけで、その多くは無駄な時間と感じてしまう。

最も無駄な時間を過ごしたと思う戦闘は、
エアバイク&タケコプター*2の組み合わせが出てきた時。(ホープ&スノウ時)

エアバイクのガトリングガンをスノウに引きつけてガードして捌けかないと死ぬ。
オプティマ見直しゃ少しは楽になってたと思うんだが、
このエアバイクが大嫌いでオプティマ弄らず絶対に倒してやると意地に。

おかげでリスタートする事6回w
スッキリしたけど無駄な時間だったな・・・

逆に最も楽しめた戦闘は戦艦。(ファング&ホープ&ライト)
各部位に体力が設定されている事に気が付かず本体を攻撃。
各部位を放置してあるもんだから、全体の攻撃力が凄まじく回復に手一杯。

死にイベントかと判断してみたが普通にリスタートw
ようやく部位別になっていると気が付きオプティマ変更。

最低でも一人は攻撃続けないとジリ貧もしくは長引くだけなので、
ホープとライトを回復に回し、ファングをアタッカーとするオプティマを作る。

そして開発者のインタビューで確認した12秒ルールを意識しつつ再戦。
状況によってゲージキャンセル→コマンド入力で柔軟に対応。
そうやって序盤を耐え凌ぎ、形勢逆転していく戦いは素直に楽しめた。
毎回こうであれば良いんだけど・・・


戦艦戦の直前にあった、
一人の命と数千万の命のどちらが大事かというやり取り。
後者が大事なのは決まっているだろう!とサイコム司令官。
でも実際は、

ルシは抹殺。パージ対象者の抹殺も仕方ない。市民を護るため!(建前)

ルシは抹殺。パージ対象者も抹殺。ルシ抹殺の為なら市民殺しても仕方ない!(本音)

本音ぶっちゃけた後でも建前持ち出してくるからなんだかなぁ。
パージ制度の存在が物語にとって足枷になっているような・・・

とにかく進むにつれて謎が明らかになり世界観が少しずつ見えてきた。
ただ、その説明の多くは序盤やあらすじに加えてほしい事ばかりだなぁ。

ダメだ寝る。

FF13その6

2009.12.24.Thu.08:18
ホープ&ライトニングがパルムポルムへ侵入していく。
身を隠す意味はあるのかと言いたいくらいゴリ押しですがな。

でも途中に出てきたエアバイクみたい奴には危なかった。
ガトリングガンが強力で、そのダメージに耐えられないホープさん死亡。
これをライトニングにやられてたら危なかったかも・・・

辿り着いた都市内で聖府の待ち伏せに遭う。
そこにヒーローよろしくスノウ登場。のっけからシヴァ召還で戦闘突入。
シヴァバイクを操り縦横無尽に動いて敵をガリガリ削るのには笑ったw
真面目にバカやってるから受けちゃったみたいな感じ。

そしてスノウ&ホープで移動開始。ちょっと進んだ所でセーブ。


しかし相変わらず物語が盛り上がらない。
いや、ゲーム内は盛り上がっているのに参加出来ないといった所。
色々あると思うんだけど、オートクリップシステムとその背景が要因だよなぁ。

最初からファルシだルシだの、そのゲームに関する用語連発自体はどのRPGにもある。
それをフォローする為に街があり、人が居て、話を聴く事で理解していくのが従来のシステム。
ついでに冒険心も刺激してくれるからね。だから街が必要だというのにンもう。

今回はそれがオートクリップに置き換わってるんだが、
クリップを受信する度、ちゃんと確認して進めていく人がどれだけいるのか。
最初はシステム確認の意味で閲覧するけど、動き出したらほとんど見なくなるような・・・

つまり自習。自習しろ。自習せんと置いていくぞ。

やりたい事をやりたい様に進めた?結果、
ユーザーが企画開発の我侭を被る形になっているオートクリップ。
開発中は名案に近い形でオートクリップシステムは採用された気がする。
(ユーザーにも物語を理解してもらえる良いシステムだ!ってね)

こんなのでフォローするくらいならゲーム中で全て語ってほしい。
知りたい事をその時誰も言わないから中身がスっカスカ。

戦闘など幾つか楽しめる部分があるものの、
RPGとして考えた場合、RPGと呼べるゲームではないなぁ。

街がない。自習。戦闘特化。一本道。
感嘆(グラ)と失望(つまらない)を一緒に与えてくれるムービー。

FF式RPGと新しいジャンルを作るしかない。
それならばFF13が始まりとなり頂点に存在し続けられる。
突き抜けすぎて既存の基準で判断するだけ時間の無駄なのかも。

FF13その5

2009.12.23.Wed.09:03
サッズ&矢口組を操り森林地帯を抜けて港へ到着。

え、港?
おい、人が居るぞ。
・・・って俺の思い込みか。

今冒険している場所は下界じゃなくてコクーンだったのね。
ハングドエッジの場面はコクーンの極一部だったって事か。
つまりビルジ湖に落ちた=下界に落ちたと思い込んでしまっていたと。

化物養成所がある時点で下界の未知も糞もねーよと笑ってたが、
実はあの森林もコクーンの一部だったのか。アホだな俺は。
コクーン=大きな人工島と思ってたわ。

一体コクーンの全体図はどうなっているんだ。
そしてコクーン含めた下界の全体図はどうなっているんだ。
一部の国の話なのか、世界規模の話なのか、
それともコクーンが全ての中枢なのか全くわかんね。
全体の世界観・歴史観が見えてこないのでわけわかめ。

説明書を開いてもなあ。
4p-5pの見開きにある天空に浮かぶ惑星がコクーンと捉えてもいいのだろうか。
つまり月(コクーン)と地球(下界)になっているのだろうか。だだだろろろうううかかか。

あっとwikiにあった。なるほどコクーンはアメリカ大陸ぐらいの大きさか。
ファルシが造った殻に覆われた球体の未来都市なんだってさ。

舞台となるコクーンが作られたのは、下界にモンスが蔓延してたからっぽい。
じゃあ下界(惑星)と人の歴史はどこに記されているのか、
コクーンが造られてからどれほどの年数が経過しているのか。(数百年?)
下界を恐れているのにどうして下界人が侵入出来てしまうのか。
(下界のファルシは超越した能力がありコクーン到達は容易として)

うーんこの物語はなんだかなぁ。

だったら聖府のファル死!を事の発端にして、(暴走又は選別。(後者なら聖府関与)
下界に居た一部の主人公達が巻き込まれてエデンを目指す方が分かりやすいのでは・・・
その中で在庫ニングさんと出会い、紆余曲折を経て共に行動するようになるとか。

普通といえば普通だが、下界(11章?)を序盤に持ってきて最終章で一本道にすれば良いのに。
最終章だけ、ね。中盤から全て一本道だったら今と評価が変わらん。

しかし辛い。一本道はチョーツライ。
あ、森林で初めてMAP分岐したような。
焼け石に水ですが。


                   r、ノVV^ー八
                 、^':::::::::::::::::::::::^vィ       、ヽ l / ,
                 l..:.::::::::::::::::::::::::::::イ      =     =
                    |.:::::::::::::::::::::::::::::: |     ニ= 11 そ -=
                  |:r¬‐--─勹:::::|     ニ= 章 れ =ニ
                 |:} __ 、._ `}f'〉n_   =- な. で -=
  、、 l | /, ,         ,ヘ}´`'`` `´` |ノ:::|.|  ヽ ニ .ら. も ニ
 .ヽ     ´´,      ,ゝ|、   、,    l|ヽ:ヽヽ  } ´r :   ヽ`
.ヽ し き 11 ニ.    /|{/ :ヽ -=- ./| |.|:::::| |  |  ´/小ヽ`
=  て っ 章  =ニ /:.:.::ヽ、  \二/ :| |.|:::::| |  /
ニ  く. と な  -= ヽ、:.:::::::ヽ、._、  _,ノ/.:::::| | /|
=  れ.何 ら  -=   ヽ、:::::::::\、__/::.z先.:| |' :|
ニ  る と   =ニ   | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|'夂.:Y′ト、
/,  : か   ヽ、    | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::_土_::|  '゙, .\
 /     ヽ、     | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|:半:|.ト、    \
  / / 小 \    r¬|ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \


とりあえずホープと矢口は黙れ。

FF13その4

2009.12.22.Tue.09:35
クリスタル?の森は長かった。

進めど進めど同じ景色ばかり。いい加減にしてくれ。

頑張ってフラワー咲かせたボス倒した後はサッズと矢口にチェンジ。

・・・ってまた森ですか。(#^ω^)ビキビキ

(一応、目に優しい緑溢れる森林だが・・・)

もう我慢できない。昼過ぎまで頑張る予定だったが糞して寝る。

苦痛の先に待つ11章を求めて明日も行く。

FF13その3

2009.12.22.Tue.05:16
ライトニング+子供、サッズ+矢口に分かれて進行。
ライトニングがオーディンを手に入れ、サッズと矢口がどこかに逃げ続けている所。
いつまでこの下界MAP一本道が続くんだと正直ウンザリ気味。

オーディンの登場&変身シーンはノリ的にベヨネッタを思い出して寒気がした。
荒々しさや神々しさが失われ、小奇麗で派手なだけの騎士になっててショック。

一時間ほどプレイすると辛くなって本体の電源を落としてしまう。
でも11章で面白くなると言われているから頑張らないと・・・

FF13その2

2009.12.20.Sun.08:14
オプティマシステムを戦闘で使えるようになり幾分か楽になった。(精神的に)
そのオプティマもドラクエ4で云う「作戦」なわけで、
より賢くなって使いやすくなったと理解すれば分かりやすい。

強い敵には素早く変更しないと負ける事もあるのに納得。
そう考えると戦闘は悪くない気がする。
ちゃんと考えて一応の進化は遂げているような・・・

穿った見方をすれば「変更を素早くしないと長引くだけです」とも言えるけど。
それと倒した感触に乏しい。オプティマチェンジのアクションをキャンセルしたい。
戦闘の在り方が不明・・・あ、ぶっちゃけちゃったw

成長する為じゃなくて、先に進める(進ませる)為にやらされている感が強い。
誰かが言った。これはレール・プレイング・ゲームだと。
マスエフェクトなり一本道に近いゲームもやったけど、
あれはキャラ設定がある程度あった上で会話の選択肢が多かった。

結果、行動や対応に差が出る事で深みのあるゲームに仕上がっていた。
それらも全て削ぎ落としたのがFF13みたいな。
とにかく観て欲しい。進めて欲しい。僕らが作ったゲームだから。それがFF13。

物語を追わせないで。物語を創らせてほしかったな。
マスエフェクトやDragon Ageを制作したBioWareの開発者が言うように、↓
http://gs.inside-games.jp/news/213/21378.html
焼き直しのシステムばかりで飽きてきた。
物語に惹きつけられればまだ楽しめるがトピック見て自習してくれみたいなw
世界観に深みが無くてハマりようがない。

洋ゲーも似たようなの多いし駄作も多いけど、
大作には圧倒・驚嘆・感動・納得させられるだけの何かが一つでも含まれている。
だから熱中できるし次回作も期待出来る。

FFはそれが無い。ネームバリューで売れ続けているといわれても仕方ない。
底力があるだけにもっと夢中になれるゲームを!

さて話し戻してFF13はどこまで進んだかな。
シヴァの変形シーンは夜中に声出して笑った。確かにヒーロー的なノリだw

その後、サイコムに追われて下界へ。
下界ではありきたりの展開(ムービー)を眺めつつ進行。
道中に出てきたボスに搭乗して敵を蹴散らした所まで進めてセーブ。
RPGにしてはあまりの展開に度肝抜かれたわ。斜め上ともいう・・・・

まだ我慢だ・・・
ボクらのエデンは11章にあるに違いない・・・

FF13その1 パルスのファルシがパージして、お前らぜ~んぶルッシルシ。

2009.12.17.Thu.08:34
ムービーの綺麗さはさすがの一言。通常移動時はそれなりに綺麗。
発表当時は凄まじいと思ったが、今となってはグラが綺麗なソフトの一つ。

戦闘♪戦闘♪ヨッシャー!勝ったどー!・・・あれ、経験値は?
け、経験値制ではないのかFF13は!何も知らなかったから本当にビックリした。
知ってからというもの、ルシになるまでの戦闘が退屈の一言。
何しろ○連打で済ませられるもんだから戦略も何も無い。
OPイベントの戦闘をプレイヤーに操作してもらっている感じ。
ここを端折ってムービー流してもらった方が個人的には物語りに感情移入できそう。
その後、ルシになってからやれる事が増えて幾分かマシになりましたが。

しかし、経験値制をバッサリ切り捨てたのは英断というべきか否か。
キャラが強くなると同時にプレイヤーに刺激と欲求を与えてくれる経験値制。
今作がエンカウントではなくシンボルエンカウントになっいるって事は、
Lv制では時間を取られて物語をブツ切りにしてしまう恐れがあると判断したのかなぁ。
FFだけど中身はもう全くの別物ですしね。目指す所はやはり映画なんでしょうか。

経験値制が無くなり、スフィア盤に似た成長システムになっていますが、
個人的には経験値制+αの形で調整してほしかったなぁというのが本音。

今の所、物語も一本道なら移動もほぼ一本道。
いっそアンチャーテッドのようなアドベンチャーでも良くないか・・・
これからどうなるか分からないけど期待して良いんだろうか。
絵が綺麗になっただけのSO4となりませんように。

序盤なので面白いかどうか判断し難いな。今後の物語次第。
10のようにちゃんと出来ていれば少なくとも駄作にはならない。
かといって絶賛出来るほどでもなさそうな気がする。
時間見つけて頑張っていきますか!

パルスのファルシがパージして、お前らぜ~んぶルッシルシ!!

FFl3

2009.12.14.Mon.07:22
気が付けばもう発売日間近。
体験版もやらないであまり面白くなさそうと決め付けていたが、
Final Trailerを見たらちょっと面白そうな気配。
FF12もそれなりに楽しめたので、13もそれなりに楽しめればいいな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。