FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UT2k4 初心者~中級者ガイド最終版

2010.03.26.Fri.14:28
ut2004.gif

*UT2k4を始める為の準備。
1.iniの設定
2.セッティング変更 参考記事Unreal TV 簡易セッティングガイド
3.初心者
4.初級者
5.中級者
6.Tips

1 iniの設定
・Rolloff=0.5を0.1~0.25に変更

UT2004/System/ut2k4.iniに記述されている[ALAudio.ALAudioSubsystem]内の項目です。
音の減衰を小さくして遠くの音を聞こえ易くする。
武器やアイテムの取得音などが聞こえるよ様になれば敵の位置を把握し易くなります。
基本的に0.1くらいにしておけば問題無いと思います。

・AmbientVolume=0.000000に変更
UT2004/System/ut2k4.iniに記述されている、
[ALAudio.ALAudioSubsystem]0.000000に変更。
[Engine.AmbientSound]に記述されているAmbientVolume0.00に変更。
MAP特有の効果音を消してくれる。
モーター音や雷など一部消せない効果音もあるが、
一般的な定番MAP系はほぼ消せる事が確認されています。

・画面が揺れる効果を消す
UT2004/System/User.iniに記述されている[Engine.Pawn]内の下記項目を変更。
Bob=0.000000
bWeaponBob=False


2 セッティング変更
・武器をバインドする
移動キーの周囲に割り振るのが一般的。お好みでマウスにも。
例:WASDが移動、その周囲に武器を割り当てる。

・Music Volumeを最小にする
最小が基本。ガチならば切っておく。

・Effects Volumeを最大にする
最大が基本。最大じゃないとRolloff変更の意味がなくなります。

・Audio ModeはPC環境に合わせて変更する
個人的には3D Audioが一番聞きやすいと思います。

・Default Fov
Fovの値を変更する。
値が大きいほど視野が広くなるがAIMし辛くなるかも。3D酔いに注意。

・Weapon Hand
ゲームに慣れてない内は表示させておく。慣れてきたら消す。

・Small Weapon
上記で表示された武器を小さくする。(ある程度見易くなる)

・Mouse Sensi(Game)
環境や感覚に左右されるので正解はありません。
自分の感覚にあった設定を模索していきましよう。

・Mouse smoothing
基本的に切っておく(ゼロ)のが望ましい。

・Mouse Accel
基本的に切っておくのが望ましい。

3 初心者
・操作や移動に慣れる
前後左右の移動、ジャンプ、ダブルジャンプ、マウス視点の動き、
ドッジ(方向キーを二回入力)、ドッジジャンプ(ドッジ発動後、頂点までにジャンプを入力)

このゲームの生命線ともいえるドッジ、ドッジジャンプは要練習。
ジャンプ中などの先行入力は出来ない。ドッジ→ドッジは待ち時間有り。

前に進みながらドッジジャンプするには、
前進(Wキー)をしつつ、
左右どちらかに視点を向けて(マウスを振る)、
横ドッジと同時に視点(マウスを正面)を戻す。そしてジャンプ。
後ドッジはWキーがDになっただけ。ただし慣れないと難しい。

・各武器の特徴を覚える
フラックの1stの反射やショックライフルのコンボなど、
どんな弾が発射されて何が起こるのか理解する。

シールドガンのシールドを張り続けるには限界がある。(耐久値が減っていく)
相手から攻撃を喰らうと減少。耐久値は自然回復する。

・各アイテムの効果を覚える
25ヘルス、5ヘルス、50シールド、100シールド、
アドレナリン、ダブルダメージなどの効果を覚える。

体力の最大は199、シールドの最大は150になる。
体力は通常100だが、ヘルス5を取得する事で加算されていく。
シールドは100と50を取得すれば150となる。

アドレナリンは100にすると四つの効果から一つを発動できる。要コマンド入力。
(透明化、ヘルス回復、攻撃速度up、移動速度upの四つ。基本は↓*4のヘルス回復でok)
ダブルダメージは90秒間攻撃力がupする。
ちなみにアドレナリンとダブルダメージは1onでは使われない。(世界共通)

・MAPを覚える
1onMAP
・DM-Rankin
・DM-DE-Ironic
・DM-1on1-Roughinery
・DM-1on1-Lea_ESWC2k5

DMMAP
・DM-Antalus (1onにも使用される)
・DM-1on1-Lea_ESWC2k5
・DM-1on1-Roughinery
・DM-Campgrounds2004 (1onにも使用される)
・DM-Corrugation
・DM-Deck17 (1onにも使用される)
・DM-DE-Grendelkeep
・DM-DE-Osiris2
・DM-Goliath
・DM-Goose2k4
・DM-Rankin

TDMMAP
・DM-Antalus
・DM-Campgrounds2004
・DM-Corrugation
・DM-Deck17
・DM-DE-Grendelkeep
・DM-DE-Osiris2
・DM-Goliath
・DM-Goose2k4
・DM-Rankin

最優先で覚えるべきは100sと50sの位置。そして各武器と回復アイテムその他です。
次は走り回ってMAPの構造を覚える。
参考動画A_beginners_guide_to_UT2004_movement

4 初級者
・特殊動作を覚える
壁ドッジ、リフト(エレベーター)ジャンプ、シールドガンジャンプ、板上り。
壁に体が触れた状態で、壁とは逆方向キーを二回入力する。
壁ドッジはジャンプ、ダブルジャンプ、自然落下中に一回だけ発動出来る。

リフトジャンプはMAP内に設置されているリフトを利用した大ジャンプ。
リフトが上がりきる直前にジャンプすると高く飛ぶ事が出来る。
MAPによってショートカット出来るので重要。

シールドガンジャンプは初期装備のシールドガン1stを使ったジャンプ。
1stを溜めた状態で視点を地面に向けてジャンプ→シールドガン開放で高く飛べる。
基本的に溜めるのは一瞬のみで素早く行う。操作感としてはQのロケジャンに近い?

板上りとは各MAPに設置してある板等にドッジジャンプをする事で上る移動方法。
分かりやすい所だとRANKINには5箇所あります。
ショックライフル*2、フラックキャノン、バイオライフル、ロケランの近くです。

板に対して正面からドッジジャンプするだけなのですが、
意外とタイミングが難しく慣れていても失敗する事はあります。

タイミングはドッジジャンプのジャンプ部分を板に当たるようにする。
Skinによっては(ドッジ)、ハ!(ジャンプ)と掛け声を出すので、
そのタイミングを覚えるのにはもってこいです。



・音を聴く
移動時、アイテムや武器の取得時には必ず音が鳴ります。
アイテムや武器毎に音を聞き分ける事が出来る。
最優先で100sのジャキーン!(50sと聞き分ける必要がある為)
ちなみに50sはシャキーン!です。

・100Shieldの出現時間を計る
試合開始から27秒後に最初の100sが出現します。(1onなら14:33)
以降は取得されてから54秒後に再出現します。
自分が取得した・相手に取得された時の秒数にプラス6秒を足せば簡単に計算できます。
(14:33に取得→13:40に再出現)

ちなみに50sは27.5秒。各武器とヘルス25、ヘルス5、弾薬等も27.5秒。
ダブルダメージがDDが82.5秒。DMやTDMに登場するuperWeaponが109秒。

5 中級者
・初心と初級内容の錬度を上げていく
積み重ねがそのまま実力に反映されます。要練習。

・MAPの構造を覚える
MAPの構造を知れば知るほど移動の引き出しが多くなり、
様々な地点から攻撃のチャンスが生まれます。
極端な話、視線が通ればどこからでも攻撃が可能です。
逆を言えば相手からも攻撃される可能性があるので、
警戒心を保ったまま慎重にいかないと思わぬダメージを喰らう事も。

・予測するその1(敵との位置が離れている)
相手が何をしたいのか、どこに行こうとしているのかを予測する。
MAPを覚えてアイテムや武器の位置を把握し、様々な音をある程度聴ける事が最低限必要です。
予測出来れば有利な位置から相手を攻撃したりする事が出来るようになります。

難易度上がりますが、
相手と自分の体力、互いの位置状況、100s・50sやヘルス回復の出現時間、
相手の所持武器、自分の所持武器などを考慮して判断していくのが一番良いです。

・予測するその2(敵との位置が近い)
曲がり角を挟んで敵と対峙している時、
相手がどんなタイミングで飛び出してくるのか、どの位置に出てくるのか予測する。
この状況だと自分から見て相手はほぼ真横に飛び出してくる可能性が高い。
あとは高さを予測すれば、照準を置いておく大体の位置が見つかります。

接近して撃ち合っている時、攻撃を避けようとドッジorドッジジャンプします。
この時、相手がどちらの方向にドッジをするのか予測しつつ攻撃します。
相手の体力が減っていれば回復する為にヘルスへ移動するかもしれませんし、
近くに壁があるなら反対側へドッジするかもしれません。(追い詰められない為に)

予測はあくまでも予測です。決め撃ちは極力避けた方がいいかもしれません。
その予測を利用して罠を張る相手もいるかもしれませんので、
臨機応変に判断していく事が重要です。こればっかりは実戦経験。

・Demoや動画を観る
上手く強くなりたいと思うのであれば、上手い人のDemoを沢山観る事を強く勧めます。
新しい発見があったり、プレイスタイルも人それぞれで参考になります。
UT2004Community
DEMO置き場

誰を観ればいいのか困った時の参考プレイヤーリスト。
正統派 Killu GoHLink Astz gitzzz Lauke Roxxx tewic daddy
技巧派 ScrMz killzA Frantic luxxiz winz
即着派 zeD killzA Zeta

・FragMovieを観る
何よりもモチベーションに繋がります。
あんなフラグを決めてみたい。上手くなればなるほど近づけます。
ニコニコMyList
igmdb.org – A Frag Movie Database

6 Tips
・壁ドッジは浮かされた時も発動出来る
RLで浮かされる(壁際)→壁ドッジ発動→反撃や回避の起点に。
明確な意思で行う事が出来たなら完璧。

・空中壁ドッジは一回まで
EVジャンプ→壁ドッジ→ジャンプ台→壁ドッジは×
ジャンプ台は着地した事にならず空中判定が続きます。
EVジャンプ→ジャンプ台→壁ドッジは問題なく可能。

・ドッジコントロール(エアコントロール)
UT3より制御出来ない。
ドッジ一つ発動するにも距離、角度、タイミング、次の展開を考えた使い方が必要。

・シールドガンのシールドは張り続けると減る
シールドガンはシールド張った瞬間に弾数(?)が15減るので実質使えるのは85。
切れてしまったら次張るには15溜まるまで待つ。
攻撃を吸収出来るが、そのダメージに応じて残量も減る。

・シールドのダメージ吸収率
基本50%:50%。時によって微妙に違うので注意。
とりあえず100%吸収じゃないので100sを持ってても体力35以下だとLG刺されて死にます。

・シールドガンのシールド範囲
全体をカバーしていない為、正面に張った場合は頭部と足元が範囲外。
相手がLG持ってるなら、HSを防ぐ為にやや上向きで張って頭をカバーする。
ロケランならやや下向き。(シールドが爆風を弾くのでちょっと浮かされやすくなる)
フラックなら正面。GESの大玉は生存を諦めてくださいw
コンボを真横や背後で起爆された瞬間、起爆方向に向けば防げなくもない。

・ドッジ(ドッジジャンプ)は引っ掛ける感覚で特定の場所を上れる
例:Ironic MAP中央にあるパイプの固定物に引っ掛けて上る。
例:ironic 100s上の出っ張りに引っ掛けて移動出来る。

・ドッジジャンプは飛距離を変えられる
ジャンプ入力を遅らせる事によって飛距離を伸ばす事が出来る。(1キャラ分くらい)
意識して使い分けると何かと役立ちます。

・リンクガン2ndはドッジキャンセルの効果が見込める
正確に言えば、ダメージを食らった瞬間は硬直のためドッジ発動不可。
これはどの武器も共通となります。ただし、確率?がある模様。
リンクガン2ndはその性質上、効果を得られやすい。

・リスポン位置(1on1)
基本的に相手と反対側にリスポンする。
やられそうな時は意図的に調整すると、優位になれるかも。

・体力
極力70以上をキープ。(70以下だとLG一発)
状況によって必ずしもではないです。

・相手に飛ばされない
相手が想定しているタイミングでドッジ(ドッジジャンプ)しない。
軌道や着地点を狙われます。
相手が待ち構えている所に飛び出すドッジジャンプは多用しない。

・UTcompについて
F5を押すとメニュー表示。
skins/Models チームメイトと敵の色やskinを固定化出来る。
Crosshairs 好きな照準に変更可能。サイズや色も指定できる。
AutoDemo チェックを入れておけば自動でSSとDemoが撮影される。
Misc Scoreboardは三つともチェック。Generic UT2004のPlay own footstepは外す。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。