FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回アンリアルTV 本編ver2ver3

2006.09.27.Wed.21:49
すぐに落ちる落ちると悩んでいたRypeLcamを使い、
慣れと勉強を兼ねてよく見る演出を真似てみた。

1.UTTV10-2ver2(116MB)

2.UTTV10-2ver3(やや高解像度版160MB)

ScrMzのHS演出を追加。
その部分だけver2とver3で構成に若干の違いがあります。
ver3は意味があるのかっていうくらい微妙なやや高解像度に。

カメラをグリグリ動かして完璧なタイミングで撮るのは無理。
時間なり指定して撮れるんですかね。
場面が来たら手動でrec開始とか難しすぎ。
関連記事
スポンサーサイト

気の遠くなる作業は嫌でありんす

2006.09.27.Wed.14:26
DENY_IIIのカメラワークはどうやるんだろうと考える。
RypeLcamを使って試行錯誤した結果、表現方法まではなんとか理解。
しかしカメラワークそのものはセンスと修正の繰り返しっぽくて、
シーン一つ作るだけでも気の遠くなるような作業だと気が付いた。
加えて編集・加工を考えるとアハハハハハ・・・

関連記事

おいおい、敵が来たじゃねーか、ご主人様よぉ

2006.09.27.Wed.10:47
次回作成のUTVにでも、
「はわわ、ご主人様、敵が来ちゃいました!」を入れたいな、と。
何人か連れに頼むも上の台詞見た瞬間に断られました。
そりゃそうですよね。だって28,9の女性が言う台詞じゃない。
一つ注文で「可愛くブリっこ口調」とか付けてたし・・・
冗談とはいえ「ばっかじゃない?w」なんて言われてもう泣ける。

こうして同級生の間に、何かが広まっていくんだろうなきっとw

さてどうしたものか。
そんな時、元バイトの子が店に現れた。彼女はニッコリ微笑んでいる。
店長として紳士ぶってきた手前、こういう事は言い出しにくいものだ。
言い出しにくいが、ネタを得る為には仕方が無い。紳士ともお別れ。

肝心の台詞は言わず、
物作りをしている中で女性の台詞が欲しいんだ云々~
現在、連れに当たってて返答待ちなんだ云々~(ここだけ嘘ついた)

そういうと「(友達が)駄目ならまた言ってください」と返事が。
既に断られてしまっているんですけどネw

お礼にご飯奢らせていただきます。



































喫茶マウンテン予定ですけれども。(・∀・)
関連記事

いいからPCだけでUT2k7出してくれ

2006.09.26.Tue.06:26
そう言い切れないのが悲しい所です。
人が増えるチャンスと喜ぶべきですね。
とはいえ、

「2k4のお客様、2k7(超)お待たせ致しました!」

いやいやいや、こちら顔が引き攣ってますからorz

まーどれだけ仕様変更で感覚変わるかしんないけど、
あと1年強くなれるチャンスがあると思えばそれもまた良し。
ベースとなる部分を鍛え上げていこうじゃないですか。

それにUT2k7用に貯めていた新PC資金を次世代機に充てられますし、
時間を埋めていけそうな他ゲーもボチボチあるので気長に待つとします。


ethernaSports閉鎖で困っていたUTVはGIGA2とXTPでほぼ解決出来た。
GIGA2は月額契約で観れるストリーム放送局。
UTに限らずe-Sports全般を放送しているので色んなゲームが観れる。
XTPはUTVのみ。1onはどれだけ流してくれるか不明。
関連記事

UT movie

2006.09.23.Sat.07:36
一定水準を満たしたクオリティ高めの新作が幾つか出ています。
フラグの質は大差ありませんが、演出が凝っていて面白いです。
是非とも御覧あれ!(own-age.com)

Meretrix

DENY |||

Replication Part Two

Wasted TiME II
関連記事

ha, hawawa, domine, an enemy came!

2006.09.21.Thu.05:31
Q4のシングルを先に進める。
暗い中を「は、はわわ、ご主人様、敵が来ちゃいました!」と進み、
イベント発生?で画面切り替わったと思ったら落ちた。
デスクトップを真っ白にしてくれるオマケ付きであった。
これはトーンダウン。

仕切りなおしにUT2k4の練習。
鯖に目をやるとScrMz!の登場。やっぱりこいつはうめぇぇぇぇ
その時のdemoです。
関連記事

は、はわわ、ご主人様、敵が来ちゃいました!

2006.09.20.Wed.07:14
なんて言えるほど"敵"がおりません。
ならば新しく敵を作るべし!という事で思案中。
駄目で元々何でもやっていきましょう。

-UTmovie Brownies - The Movie(200MB)
全体的に綺麗な仕上げになっています。
敵のBioを利用した逃走は新しいw
関連記事

Team Dignitas&Roll offネタ

2006.09.19.Tue.05:51
FranticがDignitasに移籍。
面子はAstz,Frantic,ScrMz!,hypno,iox,Tewicの六人となり、
強力な1onとteam戦を重視するiox,tewic,hypnoの組み合わせっすな。

それとAstzさん、今まで軽視しててすみませんでしたっ
経歴見たら素晴らしい活躍っぷりw

ScrMz!はESWC.nl(04/06/2005)でLaukeに1-2と善戦。
dm-rankin 12 - 20
dm-roughinery 15 - 7
dm-de-ironic 22 - 3
この戦いがその後の糧となり、
名前が知れ渡ると共に成績を残してきたみたいっすね。
ScrMz is one of the strongest players in Europe.

*rolloffネタ
まだそのネタを引っ張るか!と言われそうですがメゲない。
気が向いてLockが導入される以前を調べてみた。
参考はWCG2004の参加者です。

結果から言うと日本勢3名以外全て0.5となっていました。
ForresT,Chip_masK[GSC],GitzZz, KiLLu,Varagh,astz,eVeNfLoW,
fnatic_Lauke,stryfe_us,x6CombatCarl等も全て0.5です。
ここまで来ると知らなかったのかもと思えてきますw
思い起こせば確かにgitzZz_vs_Bornie in Roughで音間違い多かった気がする。
むしろ全体的に音ミス多いと感じていた記憶があります。

上記の理由を含めた結果、
スペクトrolloffは観戦者の環境が優先されると判断しますた。


だからどうしたというのだ!と言わないでネ・・・
関連記事

ethernaSports closed!

2006.09.18.Mon.07:32
残念な事にethernaSportsが閉鎖との事。
経済問題と時間不足により、この先続けていく事は無理と判断。
e'S cosmoは学業?に専念しなければならないようです。

重宝していましたが、これでは仕方ありません。
むしろスポンサー無しでよくやっていたと思います。

UnrealNorth.com
EthernaSports

それはそうとFranticがDignitasタグ付けてました。
oct'から移籍してきたのでしょうか。それとも・・・
関連記事

FPS

2006.09.17.Sun.07:02
ut2k4
夏の1on祭り?が終わり、海外大会もTDMメインで進行しているようデス。
私も1onは程ほどにトライアルで遊んでいたりします。
これがまた難しくてドイツ(ry

BF2
再インスコする時、ディスク2が見当たらなかった。
探しに探しまくって発見したのはQ3のケース内。
おお、無事でよかったと安心したのも束の間。
なんとQ3のCDがない。なんてこったorz
・・・これはこれでまた今度。

無事インストゥール!を済ませBFトゥ!にログイン。
屋上にスナイパーらしき敵を発見。銃身飛び出てました。
早速知らせてハシゴへ・・・ドガーン!
ハシゴ周辺にクレイモアあって一人死亡。
次の人がハシゴを上って・・・ドガーン!
ハシゴ上った所にクレイモアあってまた一人死亡。
そりゃそうだよなw

Q4
これまた久しぶりに再インスコ。
adaまんとDMしてボロ負け。見えないったりゃありゃしない。

PK
ディスク3で止まる。インスコ出来ない・・・
関連記事

プロフィール(Ein Profil)

2006.09.11.Mon.05:01
Author:delauke
UT2004
GameName: delauke
FOV: 92
Sensitivity: 0.35
Favorite Weapon: SR,RL
Favorite Mode: DM1on1
Favorite Map: Ironic
Favorite Player:Lauke,&ScrMz!
Mouse: Logitech MX518
MousePad: steelseries
Keyboard:cherry

第10回アンリアルTV 本編

2006.09.06.Wed.21:13
制作8時間か・・・やっと出来ました。出来は聞かんで下さいw
8時間費やしておきながら、完成度を高める事が出来なかった。
間抜けにも音の確認を怠って、場面三つほど効果音無し。


1.UTTV10-2ver2(116MB)

2.UTTV10-2ver3(やや高解像度版160MB)

9/27
勉強がてらにRypeLcamを使った演出を一つ追加。(ScrMzのHSシーン)
それに伴った構成を修正。
意味があるのかっていうくらい微妙なやや高解像度版追加。

[本編説明]
CBプレイオフ(Gallery)のフラグ含むハイライト集です。
個人的に私がおっ!と感じた場面を集め、編集してあるものです。
収録していないハイライトもありますが、
長くなりすぎるのも嫌なので5分弱に収めました。
解説入りも試しましたが、かえって邪魔に感じたので省いてます。

[ハイライト説明]
1.Roughinery-FE-FastEddie!(astz)-vs-mouz-AOpenIdaddy
追いかけるdaddyに対して、ピンポイントのFc2nd

2.Lea_ESWC2k5-SE-FastEddie!(astz)-vs-mouz-AOpenIdaddy
100s争いの中、咄嗟のSGJからコンボ>RL
SGJを使って間に合わせる機転が素晴らしいっす。

3.rankin-fe-FastEddie!(astz)-vs-mouz-AOpenIdaddy
100sに追い詰められるが、果敢に前へ出ていく姿勢。

4.Lea_ESWC2k5-SE-xTp!robbe-vs-occ-outpost-Frantic-
溜めロケで浮いたrobbeにエアロケを決める。

5.Rankin-FE-xTp!robbe-vs-occ-outpost-Frantic-
結果的に倒せてはいませんが、SR2ndを3発放って2個起爆。
距離的にも最初の起爆がギリギリだったのと、
ああいう追い詰め方をする人は大好きですw

6.Rankin-FE-xTp!robbe-vs-occ-outpost-Frantic-
SGJを使って上へ逃げる。失敗は許されない状況で決めた度胸に感服。

7.Roughinery-FE-xTp!robbe-vs-occ-outpost-Frantic-
robbeに警戒が足りなかったとはいえ、回復に来た所をHS決めた場面。

8.ironic-FE-mouz-AOpenIkiLLu-vs-xTp!robbe
100s争い後、逃げるrobbeに対して冷静な読みでコンボ。

9.ronic-FE-mouz-AOpenIkiLLu-vs-xTp!robbe
こちらも100s争いの直後。
反撃に出てきたrobbeをコンボで返り討ち。外せば死亡という所。

10.Lea_ESWC2k5-SE-xTp!robbe-vs-mouz-AOpenIkiLLu
100sを巡る激しい攻防の末、回復へ逃げるrobbeをRLで仕留めた場面。
下からの反撃を警戒しながら撃つkilluの集中力も見逃せません。

11.Lea_ESWC2k5-SE-xTp!robbe-vs-occ-outpost-Frantic-
100sに行こうとするFranを見事撃墜。

12.Lea_ESWC2k5-SE-xTp!robbe-vs-mouz-AOpenIkiLLu
運良くHSになったとはいえ、流れをグっと引き寄せるHS

13.Lea_ESWC2k5-SE-xTp!robbe-vs-mouz-AOpenIkiLLu
EVで逃げるkilluに対して角度ピッタシのRL

14.Rankin-FE-dignitas-ScrMz_-vs-n!faculty-Po1son`
ScrMz!の追い込みは見事。移動感覚が光ります。

15.Rankin-FE-dignitas-ScrMz_-vs-n!faculty-Po1son`
100sに追い詰められるが、冷静な対応をみせる。

16.Rankin-FE-dignitas-ScrMz_-vs-n!faculty-Po1son`
トタン上で待ち構える相手に対する奇策。

17.Rankin-FE-dignitas-ScrMz_-vs-n!faculty-Po1son`
移動に対するコダワリを感じる昇り方w

18.Lea_ESWC2k5-SE-dignitas-ScrMz_-vs-n!faculty-Po1son`
リスポンを追い詰めエアロケ。

19.Lea_ESWC2k5-SE-dignitas-ScrMz_-vs-n!faculty-Po1son`
回復に陣取りつつ、甘い飛び出しをしてきた所にHSを決める。

20.Lea_ESWC2k5-SE-dignitas-ScrMz_-vs-n!faculty-Po1son`
EVで逃げようとする所に3連コンボ。ハマりすぎw
今回のPo1sonは悲惨だ・・・

以上、ハイライト説明でした。

3には続きがあって、その後astzが逆転をします。
その時にYARR!と喜びを爆発させるも、同点に追い付かれ焦ります。
結局OTの末にastz勝利なのですが、astzの安堵感を感じる所でしたねw

後はRankin-FE-xTp!robbe-vs-occ-outpost-Frantic-戦。
SR方面のlink坂を上るrobbeが、
不意にきていたSR2nd>コンボを超反応で防ぐシーンもありました。

あとは100sに詰めて行く時、SR2ndを発射してスーと伸びていく。
撃ち合いが一瞬止まり、コアだけ時間が流れるような感覚も面白かったです。
関連記事

UTTV10ver3

2006.09.05.Tue.09:13
1.UTTV10-1 ver.3(40MB)

After Effectsの体験版を使用して、何箇所かに効果を付けてみました。
無から創造するのは無理だけど、エフェクトを使うだけならという感じ。

オープニングから私の声が入るまで簡単な効果付けてみたが、
コンボ部分のみしか書き出されなくてよくわからん。(0:15-0:22)
静止画の効果部分が破棄?され、動画突入してからもコンボシーンのみ生存。
書き出し時に何か見落したのか・・・

使用感は何か面白い。簡単なエフェクトいれるだけで楽しい。
過去にフラッシュ弄ってた分、大まかな把握に役立った気がする。

給料入ったし、先月分と合わせて買おうか検討中。
オークションはちょっと怖いので、楽天にあった88kでもいいか。
関連記事

MAN OR MOUSE 1v1 TOURNEY Grand Final

2006.09.04.Mon.04:55
MAN OR MOUSE 1v1 TOURNEY

Grand Final ScrMz! vs sarge DEMO

rankinとironicで行われました。
狙い所をキッチリ押さえるScrMz!に対して、
隙を見つけられずどうにも攻めあぐねるsarge。

基本的にScrMz!がゲームを支配。ほとんどの100sをGET。
派手な動きは少なく確実な動きでフラグを取っていきました。
コンボ多目、即着重視、近接はFC、狙いは溜めRLと使い分け、
仕上げにMiniに持ち替えるという感じだと思います。
miniに切り替える判断が、普段より若干遅かったような・・・
珍しくlinkをあまり使ってない気も。

sargeもScrMz!を体力1まで追い詰めた他、
あと一発という場面もありました。
しかしScrMz!の粘りが本当に驚異的で倒しきれない。
撃ち勝って流れを引き寄せてたらと思います・・・

両者移動技術そのものに大差ないと思いますが、
アイテム回収を含んだ立ち回りはScrMz!に分。
試合後、sargeがno Chanceと旗を揚げたのもわかります。
どちらに転ぶかという僅かな運を、今回は味方に出来なかったようです。

ScrMz! win
関連記事

休日三日間の1on結果

2006.09.02.Sat.06:59
adaさん
rough 12-21 16-22 12-22 11-30
rankin 10-2 11-14 14-29 12-8
Lea 9-8 3-9 14-9 3-12
ironic 15-5 4-6

kiyoさん
rankin 13-25
Ironic24-26

19pdさん
rankin 26-14 23-13
ironic 40-7 28-11

jonieさん
rankin 13-25 8-29
ironic 20-18 17-26
rough 14-7

taisyouさん
Ironic-FE 29-5
rankin 31-4

dewemonさん
Ironic 20-8
Rankin 26-6

chocoさん
rankin 28-16

関連記事

UTV10-2延期

2006.09.01.Fri.11:51
すみません、予定通りに進まなくて難航。
近々の予定にします。(早くても来週の水曜日)
関連記事

MAN OR MOUSE 1v1 TOURNEY

2006.09.01.Fri.07:35
http://www.inner-turbulence.com/Man_Or_Mouse.html

初日はそれぞれのGrpの実力者が3戦全勝で突破。
特に拮抗していたgrp4はricotが制しました。
そしてダディ棄権?の為、n!faculty.sargeが繰り上がって進出。
今までの鬱憤を晴らすかのような強さは、
ScrMz!と死闘を繰り広げて観戦者を盛り上げてくれました。残念。

大本命のScrMz!はやや鈍い動きを見せる事が多く苦戦続き。
相手に対応される局面も増え、
試合中盤~終盤まで試合を決定付けられない様子。
最終的に突き放しますが、かなりキワドイ差。
とはいえ、決勝にこぎつける辺りはさすがの一言。

今回、新しい発見(選手)としてn!faculty.sargeを挙げます。
プレイオフのScrMz!戦では一進一退の攻防で食い下がる。
ScrMz!のお株を奪うような移動技術は素晴らしかったと思います。

さて優勝は・・・それがUTVのトラブル続きで1時間半の遅れ。
WBはScrMz!が早々と決勝進出したものの、
LBが進行せず延期なのか中止なのか不明の状態でした。
EthernaSportsはno matches foundと書き換えられています・・・orz

どうやら延期決定。日程を3日まで延ばすようだ。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。