FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

zeD_vs_Tek9-ScrMz

2007.02.28.Wed.10:05
何の大会かは分かりませんが過去のdemoをup
tek時代のScrMzと、この頃はまだ12-13才くらいのzeDです。
お互い様という事でちょっと笑えました。

zeD_vs_Tek9-ScrMz

さて、明日が休みなら初心者講習会です。
講習会といっても、そもそも人がいるのかさえ不明ですw
PM12:00から繋いでいますので初心者の方は是非どうぞ。

内容は・・・どうなんでしょうねw
基本的な説明や質疑応答になると思います。

chは#UTV

#UTVはこういったイベント時のみ設置。
それ以外の窓口は

#Clan_MW

どうぞ。
都合、私は不在ですがメンバーが迎えてくれます。


よし、明日の午前中はファイルの整理でもしようかな・・・
ファイル一覧のカテゴリでも作って整理します。
関連記事
スポンサーサイト

junk52 1on1 cupの結果

2007.02.26.Mon.10:53
先日行われた第二回junk52 1on1 cupの結果。

予選
何人か新顔がチラホラ見えます。
G組のFalconが予選落ちというのは驚き。
ScrMz!は久々の大会参加となります。

本戦

本戦ではGoHLinkがFranticを破り三位に。
決勝はzeD_vs_scrMz!となりました。

zeDはそこまで退くかと思わず笑ってしまうw
かといって近接が苦手というワケでもなく、
素早い機動力で相手を翻弄出来る技術を備えています。
とくにIro序盤の攻防は見応えある撃ち合いでした。

ScrMz!はZeDを崩す事から始めなくてはなりませんでした。
掻い潜るのは至難ともいえる連続コンボや、
しっかり当ててくる即着を如何に裁きつつ距離を詰めるか。
詰めたら詰めたで機動力の高い相手なので細心の注意が必要。

徹底的に退いて戦うzeDに対して、
とにかく接近して距離内に留めたいScrMz!
両試合ともzeDが先行し、初っ端から逃げ切る態勢。
それを追いかけるScrmz。
15分に渡って追う者と追われる者のせめぎ合いが続きます。
ここまで攻守ハッキリしている戦いは観た事がないw

demo zeDPOV

demo ScrMz!POV

おまけdemo zeDPOV
おまけは前回の両者戦です。
こちらも面白いので是非観て下さい。

おまけdemo2 FranticPOV
関連記事

1on1on

2007.02.26.Mon.10:10
vs yopiさん
Rankin -1-24
Ironic 3-28

手も足も出ず。
遠近共に押し切る事が出来なければ勝機は見えてこない。

vs adaさん
Rough 16-15
Ironic 14-28
Rankin 9-17くらい(SS残っておらず)

良い勝負をしているものの、全体的に圧される事が多い。
中盤から後半にかけて如何に乗り切るかが鍵。
関連記事

1on

2007.02.22.Thu.11:49
今日は2ヵ月半ぶりの休日予定だったが見事に潰れた。
ここに至るまで休日、潰れる、休日、潰れると二転三転。結局潰れた。
もやはこの一喜一憂に耐えられる精神状態では既に無い。
正確には2年前から積もりに積もったストレスで、
もう抑えきれないほどの怒りと悲しみが心を支配。
体はどうあれ心のリフレッシュが必要だと痛感し急遽人員を手配。
おかけで早く帰ってこれてスッキリした。
帰宅途中、労働時間計算したら400H越えてるでやんの。(泣

まー短い時間を遊ぼうという事で1on再開。
気持ちが楽になると精神的に落ち着いてくる。今こそチャンス。
ということでadaさんと1on

rankin 9-14
最初から最後まで苦しい展開が続き、僅かな抵抗を示すも時既に遅し。
100sを取らせてもらえないので(2回だけ)要所で撃ち負けた。

Ironic 22-9
序盤は一進一退の攻防。
中盤で守勢に回るが、地味に牽制を重ね隙を突く。
何度目の100s争いに勝利し、流れを一気に持ってきて逃げ切った。

Rough 11-12 demo
手に汗握った試合。
ドッジミスでフラグを奪われる、音ミス等の反省点も多かった。
終了ギリギリで追い付かれ、お互いが覚悟で臨んだ立会いで負けた。
50sとろうとしてドッジ失敗→後ろから撃たれる
試験管から50s付近に降りて粘られて倒される
他にも色々あるが、特にこの二点は反省。

lea2k5 4-13
特にLGが重要となるこのマップ。
如何に素早く50s、相手、100s、LGを抑えていけるかで決まる。
アプローチの上手さが光るadaさんの前に沈黙。


4試合とも100sの時間が正確に測れていないのは厳しい。
でもよくやれた方か。

後日、しっかり見返してみるとミスの多さに辟易。
Rough 11-12 demo

14:51 飛び降りる際にシールド張り忘れてダメージを負い、
最初の100s争いで体力差が出来てしまっている

14:08 上に位置する敵に対する視線の動きが狭い
撃ち合い中なら見てるが、離れると頭の中だけで処理しようとする

13:48 EVへ行く途中、柱の間は視線通ってるのに気が付くの遅い

13:41 人によると思うが、miniに持ち替えてとっとと接近するべき

13:13 立ち位置悪い

12:58 地形的に左も同時に警戒しなければいけない
adaさんのLG外れたのは幸運としか言いようがない

12:55 幸運続きでフラグゲットしたが、即トタン上がりは考えモノ

12:41 100sの出現計算が合ってない

12:36 攻撃してないで同時に出ていた50sに行くべき→結果ピンチ

12:07 出てくる前にコンボ置いたほうが良かったかも・・・

11:47 ↑で機先を制さないから、流れで100sもってかれる

11:05 試験管2個の裏道を抜けるには工夫が必要

10:56 ドッジ失敗した挙句、回り道して100s取れてない

10:34 間に合うと思って間に合ってない(上に)→たまたまSR外れただけ

10:22 LG取った後の長居は無用→結果50sで倒される→バカ

10:09 視界に入った瞬間の反応が遅い

10:00 何かに迷った挙句、自爆→たわけ

9:32 あの位置から抜け出すタイミングがわかりやすい

9:25 バカもバカ。相手の位置把握が甘いからああなる

9:20 50sに相手がいるのに背中及び側面みせてしまっている

9:11 背後にいるのに警戒が薄い

8:50 流れの悪さを現すドッジミス

8:09 FCを喰らわなかったのは幸運の一言

7:49 下から上を狙うアイデアに乏しいというか・・・

7:35 素で飛び込んでるが、相手がFCもってたら全弾喰らう場面・・・

5:26 とっくにLG弾切れ起こしているのにもうアホかと

5:20 志村後ろー!コンボ喰らってたら即死もん

4:56 コンボ後、一瞬の迷いの末にエアロケ狙ってチャンスロス

4:38 工夫も無く危ういタイミングで飛び込んでいる

4:34 これは判断が甘い。誘いにハマった。

(以降省略

とまあ「たられば」の話もありますが、
ざっと気が付いただけでもこれだけある。
特に連続してフラグを取られていく時間帯は目立つ。
最初の落下ダメージは基本中の基本なのにもうバカw
関連記事

初心者講習会の日程変更2

2007.02.16.Fri.12:11
さて、元々予定してた木曜(22)正午を変更し、
来週の木曜日(3/1予定)とします・・・(休日出勤の為)

予定内容に変わりはありませんが、
またまた変更になる可能性も否定出来ない所が悲しい・・・

もしUTに関する質問・疑問がありましたら、コメントに残しておいて下さい。
答えられる範囲でお答えします。

IRC&実演を絡めて初心者講習会を行います。
新規で始めた人、これから買おうと思っている人はどうぞ。
講習会と言っても基本動作をメインにした内容です。
もしかするとTeamSpeak2 ver2.0.32.60を使うかもしれません。

ただし、あくまで予定という事をご了承下さい。
仕事の都合で休日の変動が激しい為です。
この辺はまた告知していきます。

予定時間はpm12:00~深夜過ぎまでの間なら常時。
私delpiがいれば声を掛けて呼んでみてください(^^

chは当日告知
関連記事

ESL 1on1 poison_vs_hypno

2007.02.16.Fri.11:21
dpoison_khypno_pov_poison

dm1on1reverse

以前はトップグループと比べて格落ち感もありましたが、
dignitas入隊後、成長を見せつけるようなpoisonの試合。
精神的に成長を遂げている成果が行動に反映されていると思います。
相手の行動に対する反応も上々。一瞬の隙を見逃さない反撃も多々。
CBでは同僚のtewicにも競り勝ち、勝者側の一位を勝ち取っています。
トーナメントではzeta、ynzにも勝利しているのも見逃せません。

reverseはたぶんhypno選択MAPかと思われます。
両者、序盤の動きを観ている限りではそんな印象。
次第に慣れたpoisonが逆転すると、試合の流れはほぼ一方的に。
惜しい撃ち合いに勝てず、チャンスを生かせないままhypno敗戦。

普段やってない・見かけないMAPだけに新鮮で面白かったです。
関連記事

旅行の前に・・・UT大会!?

2007.02.15.Thu.10:24
GW中は旅行の準備だの理由つけて休んでしまおうと考えている。

4月末に閉めた後、二日間くらい片付け作業をするようだが、
さすがに3-5まで引っ張りはしないだろうと予想。
一週間前にならなければ確定とは言えないものの、
要はGWを利用して1on大会を開きたいと計画中。

つい先ほど思いついただけの話なので、
とりあえずメモ代わりに書き込んでいる程度の段階。

時間の都合上、ダブルイリュミネーションは避けたい。
一発勝負のトーナメントでも良いし、
DM4mapやって勝ち抜け4名を選出し、4名でhome&Awayトーナメント。

どちらにせよ三日間あるとするならば、
初日と二日目で行い、三日目にUTV公開になりそうな感じ。

あ、BIGLAN6はGWなのだろうか?
Uterが多く行くようなら開催しても意味ないか。
むしろBIGLANで(ry
いやこれは無理だ。泊まりは無理だ。

-ここまで妄想中-

つか先月、今月と更新が少ない。もうちっと色々書きたいもんだ。
来週からはたぶん休日があると思う・・・早く丸一日解き放たれたい。
某店長の水虫休みがここまで二週間。今週の金曜日から復帰予定らしい。
昨日telしたら「不安なので、もう少し休んでもいいですか?えへへ」

・・・ピキ

お前の自業自得で俺の休みが潰されとるんじゃ!と、思わず本音を言った。
臨時シフトに組み替え、バイトの子に無理お願いして踏ん張った二週間。
誰のためにカバーしてきたと・・・

挙句「あの・・やることないんで今漫画喫茶にいます」

これには怒り通り越して呆れ果てた。言葉も出なかった。

お前動けないとちゃうんかい!足は!足は!?
それくらいだったら事務所の中で発注やら出来るでしょうに・・・
荷物やお客は人員重ねて任せればいいんだから・・・
このドアホ張り倒してやろうかと思った。

それはそうと、NHKドイツ語講座の長岡ナターシャに萌えす。
関連記事

ドイツへ行く為の準備

2007.02.13.Tue.11:40
来月始めにパスポートを申請。その後航空券を購入予定。

直行便で行けるフランクフルトに滞在したいが、
ネット環境を整えようとするとベルリンのゲストハウスが第一候補。

調べた限り大体のホテルでネット環境はあったけど、
客室にPC一式を置いてあるホテルは見当たらなかった。
(ロビー等にはある)
近郊のゲストハウス、ユースホテルを調べた限り同じ。
現地に行くまで不明な部分が多く、情報の数も少ないので難しい。

ネット環境はWLANかモデムのみとなり本体+モニターは当然無い。
(基本的にノート使用を想定されてるから仕方ない)
自分の場合、本体のキューブはあれどモニターが無い。
要問い合わせ。モニターの貸出があるかどうかっすな。

近郊に日本人の経営するPCショップを見つけたが、
そこにあるモニターは液晶16msだけでCRTは無いようなので断念。
これは問い合わせっすな。

ネットカフェは論外。

もう一つの可能性として部屋貸出の利用。
こういったコミュが幾つかmixiにあるけど、
元々少ないしお互いの条件等を考えるとあればラッキーな類か。

まー幾つかのホテルはピックアップしてあるし、
最終的にはノートに替えていくしかない可能性も。

そしてベルリンのゲストハウス。
なんといっても日本語の読み書き出来る夫婦が運営している点。
もどかしいドイツ語より、日本語で意思疎通出来る点はうれしい。
ゲストハウスなので宿泊代も安い。ネットは無料。
回線の種類やPCに関する細かな事は問い合わせ中。
ネット次第とはいえ、幾つかの問題をクリア出来ればココが有力。

その問題とは、
航空会社によってはベルリン直行便が出てない事と、
出てたとしても成田発だったりチケット代が糞高い。糞高い!!
格安チケット等で探せばまだあるんだろうけど、
燃料代や空港税を考えると大きく大差ないような・・・

ならフランクフルトからベルリンへ行けば良いって話になる。
ドイツの新幹線?で4時間~掛かりますけど・・・
行きは良い。帰りが怖い。飛行機遅れたらシャレにならん。
ゲストハウスで大半を過ごし、最終日だけフランクのホテルでも良いか・・・

今月は調べて調べて調べまくってやります。
関連記事

orz

2007.02.10.Sat.11:36
精神疲労の限界を超えて辿り着いたのは放心エクトプラズム。
油断してると口からモワっと何かが出て行きそうですw
頬杖でウトウトしてる状態が多かったせいか、
左肘から小指までの痺れが治まらない。
肘の部分だけ肌荒れしてるから血行とか悪いんだろうな。
生活・仕事に支障はないので放置。体休めれば治っていく類だろう。

といってもはやくて休みは20日か・・・
21日もトオルにやらせて2日休みいければいいな。

UTも最短でそれまで休止。休みなければドイツまでやらない。
やるだけ迷惑かけるからやっちゃだめだ。
関連記事

tewicVSkillza part2

2007.02.07.Wed.10:38
前回のtewicVSkillzaが動画編集されていたので早速観た。
音ズレが気になるものの、演出を付けて派手になっています。

tewicVSkillza(206MB)

動画
twcvkllz.mp4(その他

demo
1st Rough
2nd Rough
3td rankin

ファイル
HSInstav11.zip

出来るだけ1stから順を追って、無理なら必ず2ndから観て下さい。
行動を犠牲にしてでもアイテム管理しています。
個人的にこういった手段で追い詰めていくのも面白い。
関連記事

tewicVSkillza

2007.02.01.Thu.13:18
Rough戦の駆け引きは二人ともお見事の一言。
互いに一試合ずつモノにして持ち味が出てた。

最終戦のrankinは残り6分くらいまで観ました。
5分以降は見なくともどちらが勝つか用意に予想出来た内容。
互いに慎重な立ち上がりで、序盤にスコアを分け合う形になる。
ある理由で膠着状態が続き、僅かにスコアを重ねたtewic優勢。
1on経験者ならこの時点でTewicの勝利をほぼ確信出来ると思います。

Roughの二戦目、鬼Aimを発揮するkillzaに敗北したtewicは、
一連のアイテム時間を合わせる事で、
100s、50s、LG、SRの四つをほぼ完璧に管理。
ややアバウトながら周囲の試験管、続いてFCを管理。
倒された時の武器取得を考慮した立ち回りに徹し、
100sに現れた所を狙っていき精神力を奪う。

結果、攻守において中途半端な動きを強要されたkillzaの敗北。
CB行ってスコアを見ると、たぶんあの流れのままじゃないかと思います。

俺だったらドイツ少年になってるぞ・・・
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。