FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパー銭湯

2016.03.23.Wed.15:57
最寄り駅までの通り道にある一軒のスーパー銭湯。
近隣に点在していた昔ながらの銭湯が壊滅し、地域の皆々は全て此処へ。

地域柄、高齢の方が多くて一種の寄り合い所になっているみたいだが、
のぼせ上がるのか何なのか救急車をよく見かける頻度が多い。(夕方から夜間)
母親もちょいちょい通っているので理由を聞いてみたら・・・

まぁ大体は寄り合いとかね、銭湯が此処だけしかないのともう一つ、
そこで働いている二十代前半の女性が凄く綺麗で可愛らしいとのこと。

あっ・・・(察し

男性客のアイドルと化してて、長居(長湯)する人が多いんだと。アホくさw

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・ちょっと出かけてくるわ。(使命感)
関連記事
スポンサーサイト

UT2004

2016.03.21.Mon.23:58
3-21-2016-(23-27)-Rankin-FE-delpiko.jpg3-21-2016-(23-43)-Ironic-FE-delpiko.jpg

勝てそうで勝てない理由があったし勝てたとは言えない。
集中力が常に乱れている様な感じで位置も読みも全てにおいて甘い。

勘に頼る戦い方は賭けに出る必要の無い賭けを自らに強いるだけで、
1フラグを勝つも負けるも何の足しにもなりゃしないな。
関連記事

ut2k4名勝負 Frantic vs H&nn! - Roughinery

2016.03.21.Mon.16:13
Man or Mouse Groupstage - Frantic vs H&nn! - Roughinery - Frantic

Frantic オーソドックスなスタイルだが、普通にみえて普通じゃない強豪。
H&nn! オーソドックスなスタイルだが、普通にみえて普通かもしれない古豪。
階層の隙間を狙いあう展開から、互いに流れを掴んだ結末は・・・
より多くのチャンスを作り出すには、相手の位置を性格に把握する事が必要。

フェイク有り、ただし二度は・・・
そして勝利を意識し始めた人の心理まで読み取れる奥深い一戦。

関連記事

ut2k4名勝負 daddy vs. kiLLu - Reverse

2016.03.19.Sat.18:00
The Summit VII Final daddy vs. kiLLu - Reverse 

daddy 駆け引きに秀でたオールラウンダー。かなり厳しいパパ。
kiLLu 文字通りの戦闘スタイルは実力に裏打ちされている強豪。

ただ一発のFc2ndが流れを大きく・・・
アイテム管理は相手の動きや思考を制限する事に繋がり、
同様の局面を互いに迎えたとき、その差による結果は運ではない。

流れが何を生むのか、それでも実は紙一重のせめぎ合いです。

関連記事

unreal Tournment 4

2016.03.17.Thu.12:53
カテゴリ新設。
更新頻度は不明。

インストールして少し遊んでみましたが、この仕様は慣れんなぁ・・・

UT3は未更新が続いていた為、全記事削除。
上位版?のUT4が出ますしもういいんじゃねーかと。
関連記事

ut2k4名勝負 Scrmz_vs_Sarge - Ironic

2016.03.17.Thu.12:29
Man or Mouse Groupstage - ScrMz vs sarge - Ironic - ScrMz

ScrMz 巧さを極めたトリックスター。登場以前と以後に位置する名手。
sarge トリッキーな動きを支えるその実力はトップクラス。

Sargeは隠れた名手とでもいいましょうか、トリッキーな近接に秀でたプレイヤー。
壁ドッジを駆使した戦闘スタイルは、時にScrMzをも上回る動きで素晴らしいです。

攻めるScrMzに対して退いて戦うSarge。
これをハイレベルと言わずしてなんという。

関連記事

UT2004

2016.03.15.Tue.01:22
3-15-2016-(00-34)-Rankin-FE-delpiuke.jpg3-15-2016-(00-50)-Ironic-FE-delpiuke.jpg3-15-2016-(01-06)-DM-1on1-Lea-delpiuke.jpg

三戦とも全くと言っていいほど良い所無しやな。
視界外の立ち回りから後手に回り、仕掛けられる状況が多すぎた。
100sを奪いに行く事が困難で、打開策を見つける事が出来てない。
関連記事

UT2004

2016.03.14.Mon.11:03
色々とブログ内を整理して少しだけスッキリ。

・プロフィールやお知らせを簡素化

・カテゴリーのdemo&fileを削除して大会別名勝負とおススメMovieを作成
movieはYoutubeで解決。fileは右のリンクを辿れば良いしね。(unrealnorth)
movieは個人的視点から選んだもの、名勝負は赤字を貼っていく形。

・アルバムの設置
2k4とパチスロの多きことよ。

・リンク整理&カテゴリ分け
■unreal youtube
■unreal Site
■Gaming Site
■PC関連
■個人ブログ
■趣味

・アフィ設置
儲かるか否かはさておき、個人的にはこれが大きな心境の変化。
ゲームだけを伝えたくて自分が好きな事にお金が絡めるのはという、
よく分からない意地というか建前がずっとあった。
ただまぁスクロールしないと見えないように控え目。
関連記事

ホっとした

2016.03.13.Sun.18:39
囲碁。

チェス、将棋と人工知能の進化が騒がれていた最中の囲碁。
囲碁において人工知能が勝利出来るのは10数年先と言われていたが、
グーグル大先生がその手の会社を買収してヤバイAIを引っさげてきた。

まさかの3タテ。
負けただけでもショックが大きいのに、何故負けたかがよく分からないというのが問題。
同じプロの解説者ですら困惑して説明出来なかったことが深刻さを物語る。

残る二戦。このままでは全敗もあり得ると恐れていたが、名人勝利。
この一勝にホっとした。

今回、プロが打った78手目が素晴らしく、AIのミスを誘発した結果とのこと。
ただ、ミスに気付いたAIが開発者に報告したという。ミスをミスと気付くって怖いわ。
関連記事

0101n

2016.03.12.Sat.00:44
3-11-2016-(23-39)-Rankin-123456delauke.jpg3-11-2016-(23-56)-Ironic-FE-123456delauke.jpg3-12-2016-(00-12)-DM-1on1-Lea-123456delauke.jpg

久々。
マウスをMX518に戻していたおかげの善戦ともいえる。
慣れ親しんだ機器は違和感なしと言いたい所だけど、
aim良くても勝てないのは後半戦になるにつれて顕著に現れた。

そんな立ち回りの反省点は、守勢から攻勢に転ずる機会を作れなくなること。
精神的疲労が溜まっているleaでは打開する思考に至らず八方塞がり。
焦りが見える立ち回りでは撃ち勝てない。

攻守をうまく進めていく大前提として、被ダメを抑えつつ100sを取得しないと。
次の一手が後手になる展開はリスクが格段に増すので巧く捌かなければ。
関連記事

Fallout4その4

2016.03.11.Fri.08:17
ScreenSnhot26.jpg

3D酔い。
丁度いいセンシでプレイするにはマウスDPI、ゲーム内感度を最低まで下げる。
結果、気持ち悪い動き方をする視点移動になってしまい3D酔いを招く。
どこぞの適当なマウスを買うんじゃなかったと後悔したが、
以前のマウスはどうだろうと試した結果は・・・ダメ。
仕様かよぉぉおお!

色々調べてini弄くったら大分マシなったが、逆に根本的な問題にようやく気付いた。

スペック不足(エコー
単純に負荷が掛かる場面ではフレームレートが落ちるゆえマウス遅延発生。
負荷を軽減する為に解像度やら限界まで下げたけど、
限界の時点でGPUファンが爆音しとるから如何ともしがたい。
まぁしゃーない。

コルベガ組立工場に到着。広いというか、高さがある所は探索が面倒。
レイダーも多いし気持ち悪いしで良いこと何一つ無い探索やったわ。
関連記事

にゃーん

2016.03.07.Mon.22:14
大の大人が「にゃーん」などというタイトルを(ry
本文全関係無。

ここ半年くらい、突発的に動画と音が再生されなくなる。
音が再生されなくなるのはゲームも含めてだから再起動を余儀なくされる。

原因はサウンドドライバかねぇ・・・
機器が古いし、ドライバも更新されてないからきっとそう。

話変わりますが、
年明けくらいに降雪した時、深夜やったし5cmくらいの綺麗な雪絨毯が敷かれた。
その中を徒歩で帰宅する途中、急勾配の坂があるんよね。(凍結すると四駆でも無理)
感触を確かめながら慎重に一歩ずつ進むもツルっと滑ってしまった。

コケまいと足掻き、両腕が開き、次に左膝が着く、最後に右膝が着いた。
その姿勢はサッカー選手がゴールを決めた後にやるパフォーマンスと同じ。
(両腕を拡げながら膝から滑ってアピールするアレ)

そのまま下まで滑り続けてしまい、
笑いが込み上げると共に深夜で助かったと安堵。車来てたら撥ねられるわ。
関連記事

初めてのLOLその2

2016.03.03.Thu.13:29
ようやくレベル5に到達。

対人戦が解除されているけど、せめてレベル10到達してからじゃないと厳しそう。
入門編で安定できたら初級中級と上げていき、その辺りでレベル10だといいな。
いまだAI戦の入門戦でデス3やっちゃいますしね・・・

んでLv6に上がり、使える伽羅が増えたので変更。
ちょっとだけの気持ちで中級AI戦に挑戦したが難しいっすね・・・

中級AI戦の戦績
スロウ>攻撃>スロウなど、メイジで脆い自分には逃げ切れない。
射程範囲ギリギリで先手を打つか、一人では立ち向かわないなど工夫せんと。

見下ろし方の戦闘はUOしかやった事無くて、
だからこそUOに近いノリというか感覚を思い出して楽しい。

・?
今日の夕勤の一人がドタキャンしたみたいで、
副店から怒りのメール来ててなんぞやと思ったら、
俺に電話して許可得ましたなどと意味不明の事を言っており・・・

おいおい、そういう嘘は良くない。
しばらく顔合わせていないし、着歴も無ければメールも来とらんぞぃ。

一応在籍しているけど単なるバイトですぜ。
店長業務の代行はすると言ったが、まずは現社員とやりとりするようにと伝えている。
現社員が対応出来ない分からない事をサポートするんであって。辞めてまでコレは嫌。
関連記事

対戦

2016.03.02.Wed.14:56
ネタ拾いで申し訳ない。

どこぞの格ゲー(段位制)の高段者が、低段位の初心者に乱入して勝利。
いわゆる初心者狩りの形となってしまい、周囲も含めて荒れているとか。
ちなみに高段位の方は初心者育成も別でやってたりする。

競技人口が少ない地域でのソレが常習化すると、
人離れに繋がる恐れを懸念する意見が多数なのかな。

UTに置き換えた時、俺もそんな感じだったような・・・
初心者大歓迎です!講座ページ作りました!対戦しますか!→1onでフルボッコ。

まだ手を抜いていたほうだと思うが、
そこを乗り越えないと強くなれないよという理屈で退路塞ぐ鬼畜。フハハハ。
強さでいえば鬼畜どころではない鬼達がいた世界ですから!
そう、ある意味門番やってた。

ゲーセンといえばバーチャ2が最盛期だった頃、
良く行くゲーセンに大学生ぐらいの常連3人組がいたのね。
内二人は自分と実力が同じかやや下。一人の影使いは上で10回戦って3:7の割合。

影使いに負けて帰ろうとした時、台の向こうから「おいおい逃げるんか?」と煽られ、
年上相手に「このクソガキいい加減にしとけよ!」と煽りかえして対戦再開。
接戦の末に負けて心底悔しか。

でもまぁその悔しさがあったからこそ、影使いとほぼ互角にまで成長できたわ。
関連記事

初めてのLOL

2016.03.01.Tue.18:01
ss5.jpg

凄い人気って事だけ知っていたが、どんなゲームなのかは知らなんだ。
オープンベータで基本無料って書いてあるから早速遊んで・・・これはRTSなのですか!
ああ、不得意というか未知の分野だが、時間はある事だしもう少し頑張ってみよう。

チュートリアルをこなし、AI戦に挑むこと数試合。
面白いかも。思っているよりとっつき易くて気がつくとAI戦を数試合。
何がなんだかまだ理解していない所も多いけど、気軽に遊ぶ範囲で続けてみよう。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。