FC2ブログ

killing floor

2009.05.19.Tue.10:03
陽の光に照らし出されるLONDONの街。
喰えよ襲えよと群がってくるゾンビをBullpupで一掃するのも慣れてきた感じ。
ボスは火力の高い人に任せ、自分は雑魚を倒してサポートに務めよう。
素晴らしい面子が揃っているし、ボス戦もこりゃ楽勝かと思ったらそうでもなかった。

視界内で思いっきり吹っ飛ばされていく仲間達。
派手に飛んでるな・・いや、飛ばされているな。でも大丈夫だろう。

・・・ん、静寂が一瞬。どういう事だ?仲間達・・・は・・・
気が付けば自分ひとり。振り向くとボスがいる。

wait!wait!wait!
心臓が飛び出るほどビビったぁぁぁぁああああああ!

慌てて下がり、教会前にある電話BOXを挟んで対峙w
お前がそっちなら俺はこっちだ!!!!
お前がこっちなら俺はそっちだ!!!!!!!!
その状態で長い短いも分からぬ濃密な時間を過ごした。

あと少しという所で3発目のグーパンチ喰らって撲殺される。
冷静になるのが遅すぎてBullpupで戦っていた。
最初からDual Handcannonに持ち替えていれば倒せたかもしれない。
ボスの体力はあと少しだったから惜しい。
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する