FC2ブログ

ダイエットしたければ自衛隊

2010.07.02.Fri.02:59
というのはあながち間違ってないが、
自衛隊はそんな目的の為にあるわけではないのは勿論の事。

いやまぁウチの店は自衛隊さんがよく来られ、
何年も通ってくれている人もいるので結構喋るようになる。
最近また少し店長さん痩せました?って声を掛けてくれたのね。

少し痩せてはいるんだけど、
ずっと壁に当たってるというか停滞期が長くて・・・

その時思いついた。

あ、自衛隊の兄さん達はみんな鍛えているけれど、
例えば体を引き締めるなど具体的なトレーニングや方法が?と聞いてみた。

そりゃあ入ってくる若い隊員達の肉体は鍛え抜かれた見事な肉体だし、
素人にはキツイかもしれませんがこういうのがありますよ?ってな答えが来ると思ってたら・・・
(最後にそれはあるわけですが)

意外な事に普段からそんなにトレーニングしていないという。
訓練やトレーニングを怠っているわけではなく、
健康管理や肉体を維持する事に注力しているという事らしい。

栄養を考えた食事を心掛け、有酸素運動と筋トレで維持をするというまさに王道の答え。
それはダイエットも一緒じゃないでしょうか?と後押ししてくれた。確かにその通り。

「自分らも絞る時に(体重が)減らない壁はありました」
「体は正直に出来てくるんでちゃんとやれば大丈夫っすよ」
「ご飯の量は減らして、食事はよく噛んで下さい。肉はある程度食べても平気っす」

ああ、やっぱり基本にして王道が急がば回れって事か。

このご飯の量を抑えるのとよく噛むってのは凄く大事とか。
自衛隊祭りや何かしらの市民との交流イベントで子供が来るけれど、
一緒にお昼ご飯を食べたりそういった形で接する事も多いらしい。

んで子供達を見ていると、
痩せている子はよく噛んで食べ、太っている子は食べるのが早い傾向にありますよと。
体質もあると思いますがと前置きした上での発言だが、
確かにそれは世間一般的に正しい見方だと思うし説得力がある。

有難う、王道続けて頑張ってみる!

「あ、自衛隊に入って演習行くと3日で10㌔くらい平気で落ちますよ?(^^;」

いあ、普通の人は無理無理死ぬってw


いやぁ意外に地味というか一般論的な話になったけど、
自分を知り、管理を行う徹底さを考えたらやっぱり自衛隊員はパーフェクトに近いんだなぁ。
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する