FC2ブログ

UT2004 1o1 Summer Cupその3(動画・demo)

2010.08.12.Thu.08:16
ut2004.gif
demoがちょっとバグってます? キャラ透明化やSR2ndの出現等。
憶測ですがAnti TCCのバグかもしれません。
最新verで発生しているような気がする。

FRAPS FPS50で録画。
今回のdemoはFPS30で録画すると使い物にならないほどガクついた。
仕方ないのでFPSを上げていったらFPS50でガクつき解消した感じ。
しかし出来上がった動画はヌルっとしたりカクついたり変な感じに・・・サーせん。

・関連記事:demoについて左のカテゴリーに追加しました。(再生支援)

demo
Lea2k5 skAven_vs_ScrMz (pov:skAven)

初戦Rankinを大差で勝利し波に乗るskAven。
まさかの大敗をLea2k5で返したいScrMz。

すみません、若干音ズレ起こしております(´・ω・`)


skAvenは的確な読みとコンボ(即着)を軸に距離を保って戦う。
距離も行動も含めてここまで抑え込まれるScrMzはあまり観た事が無い。
狙い所が他のプレイヤーとちょっと違う印象。
じっくり構える時は構え、ScrMzの動きを読み尽くしていく。
そして動く時はクイックに動く。無駄の少ない視点移動は綺麗だ。

対戦相手からすれば攻略の糸口を掴み難い。
限られたチャンスでしか正面突破を許してもらえず、
無理矢理こじあけようとして失敗した時のリスクが大きいので突っ込めない。
ScrMzが苦戦するのもよく分かる。

ScrMzは我慢を強いられた戦い。試合内容を見た限り、
先のRankinを大差で負けたのは攻め込んだ所を切って落とされたと予想できる。
プレイスタイルを崩されてしまい、焦りと怒りでどうにも出来なくなった可能性が高い。

Lea2k5ではどこまで自分を我慢して、どこで爆発させるのか見極めなければならない。
そもそも爆発させてくれるかどうかも難しい相手だが、倒せるチャンスを作っていくしかない。
細かく刻まれる撃ち合いからチャンスを見出し、危険な賭けに勝利して辛勝といった所。
一旦崩せばScrMz大差もありえるだろうがクレバーな相手には難しい。

是非とも前日upしたFrantic戦と見比べて下さい。
だから1onは面白いと再認識出来ます。え、俺だけか?w

demo
Rough skAven_vs_ScrMz (pov:skAven)



skAvenは序盤こそ厳しい状況が続いていたが持ち応える。
ScrMzより正確に100s・50sを管理した事で撃ち勝つ場面が増えたからだ。
残り時間6分辺りから流れが変わり、的確な読みと無駄の少ない移動でScrMzを追い詰める。
最後まで落ち着いて戦いきった事が勝利を呼び込んだ。

ScrMzは序盤から主導権を握っていても100sの管理が甘く悉く奪われてしまう。
警戒していたようには見えず、ScrMzにしては取りこぼしすぎている。
この管理ミスが後半の流れを押し止められなかった要因の一つだと思う。
撃ち合いは互角に見えてもその差を埋められない為回復を優先せざるえない状況に陥る。
素晴らしいはコンボは何度かあった。あれは防ぎようが無い。

残り時間僅か。
リードを守るべく逃げの一手で守っていた中、
後ろドッジを坂に引っ掛けてしまい落下する致命的なミス。ここでフラグを取られたのは痛い。
あと何故この人はバリバリとシールドガン鳴らしながら降りてくるかなw
すげぇ勿体無いよ!と思うんだが、性格的にやってしまうんだろう・・・

サドンデス突入後はskAvenが主導権を握っていた。
ScrMzは100s付近のコンボで大ダメージを与えたが位置関係から追撃できず。
最後は壮絶なSR相打ちを制したskAvenが勝利。

後半からは1フラグの重みが増した為、
さらなる緊張感を纏った二人のLG差し合いは凄すぎる。(刺し合いじゃ無くて)
正直言ってやべーわ。同じゲームやってるとは思えないレベル。
あとScrMzが負けるの分かってるから見てて辛かった。

さて週末はFrantic_vs_skAvenの動画を作ろうかな。
大会結果は知っているが、あえてスコアは確認していない。
ここまで挙げた動画に勝る最高の試合であってほしい。

それじゃGG!
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する