FC2ブログ

インターステラー

2015.03.28.Sat.04:07
あっという間の時間だった。
BDの美しさでもう一度観たい。

誰もが歩む道があり、その道とは愛、信仰、科学、etc..
皆々交わりながら生きている。深遠なる宇宙の果ての惑星でも人は変わりない。

生と死は自分の思惑とは裏腹に、起こるべくして起こってしまうのだと分かる。
感情の縺れ合いと、知的好奇心を刺激する宇宙映像が巧くハマって息を呑んだ。

星間飛行やワープありきの世界観の完成されたSFも大好きだけど、
宇宙論や科学では解明されていない未知を描いた作品こそ、
妄想の現実の狭間(ロマン)に浸れる。

2001年宇宙の旅をもう一度観ようと思った。後はコンタクトもかな。
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する