FC2ブログ

UT2004

2015.06.05.Fri.00:45
6-4-2015-(23-30)-Rankin-dededeladedede.jpg6-4-2015-(23-47)-DM-1on1-Lea-dededeladedede.jpg
6-5-2015-(00-07)-Roughinery-FE-delaNgoyaben.jpg6-5-2015-(00-23)-Ironic-FE-delaerotoko.jpg

集中力の下降線グラフは綺麗な右肩下がりを描く。

勝利した二試合とも実質的に敗戦。
幸運に助けられた感が強すぎて、こちらが勝っている部分は見当たらなかった。
自分の戦い方を誰にでも押し通せるほど強くないのに、無理にするから負ける。

最後のiro戦、序盤の100s出現時に選択した行動がまずおかしい。
安易というか露骨な100sリスポンを選択する気概の無さ。
肉を切らせて...と聞こえはいいが、骨を断てなきゃ意味が無い。

今日は遠近全てにおいて勝っている要素は一つも無く、
特に近接は翻弄されすぎている自分に笑うしなかったaaa!
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する