FC2ブログ

Fallout3その22

2009.02.02.Mon.13:42
ダンウィッチビル突入。暗いというより闇の世界。
ライトを点ければ気持ち楽になるけれど、光と闇の境界がハッキリするので、
闇に対する恐怖心が増すような気がした。でもライト無きゃもっと怖いギャー!

本当にフェラル・グールって奴は暗がりが好きなんだな。ウンコ座りしてタムロってる。
こっちを見つけるとヒタヒタ音を立てて走ってくるフェラル・グールの怖さといったら・・・
これってアイ・アム・レジェンドのダーク・シーカーズを意識したんだろうか。
ビルに入っていった犬を連れ戻そうする時の主人公と同じ気分。

この階には居ないと思うが・・・反応がある。どこだ!?
よく見ると中央のコンクリが崩壊していて、下まで続く穴になっている。
覗き込むといるいグール達。こっちを見つけ走り回っているw
今楽にしてやるぞと、グレネード投下して殲滅させようと身を乗り出したら落ちた。

やべっ
慌ててV.A.T.S.発動。近づかれる前に一匹ずつ確実に倒す。
周囲を見渡すとドアを発見。地下通路?みたいな所を通過した先には洞窟。
唸り声がするしこれはちょっと危険な気がする・・・って既にヒタヒタ走ってきてるw
うお!何か銃撃ってくる普通のグールがいるぞ。ジェイミーだかジュレミーという名前。

出来る限りのグールをおびき寄せ殲滅。
探索は幸いにもちょっとした空洞的な作りで広くないので楽。
中央にあるオブジェの気味悪さは何とも。兎に角ここで終点っぽいし脱出。
ビルを出ると夕陽が眩しい。ちょっとホッとしたぜ。

パラダイス・フォールズへ行くとDr'ホフご一行様に出会う。
商品取引を終え、去っていくホフにバイバーイして見送る。
その時、右からホフ目掛けて走るデカイ奴を発見。ヤオ・グアイ登場。
「ありゃやべーよ」慌てて駆け寄るも時既に遅し。一撃でホフ死亡。
同行していたガードの役立たずさは・・・

その後ガードが走り出したので追いかける。その先にはヤオ・グアイ二匹目w
検討むなしくガード死亡。仕方ないので戦利品をゴッソリ持ち帰る。
有用に活用された方がいいだろう。彼らは不運としか。

次は探索してスーパーマーケットと要塞を発見。
スーパーマーケットは後回し。道中にいた子供は何だろ。
親父助けたる!と約束したものの要塞に来ちまった。

要塞付近にある橋の崩落現場にてレイダーがタムロ。
倒したレイダーが白目剥いてて気持ち悪い。
海?へ流そうと海岸へ降りていくと、下水トンネルを発見。
MAPに載らない細かい所まで本当によく作ってあるなぁ。

内部へ入るとレイダー&グール。
つか広い。とてもじゃないが小一時間で探索するのは無理。
ミレルークの巣みたいにその辺で終わりだろと思ってたら㌧でもない。
途中で切り上げセーブ。

続きは明日だ。


・・・
・・・・・
・・・・・・・

このゲームを始めてから、Vaultみたいな所を彷徨う夢を何度か見た。(本当)
それくらい自分にとって怖い。世界観にそれだけ魅了されているって事か。
関連記事
コメント

管理者にだけ表示を許可する